MTI、音波を利用したスマホ向け「屋内測位システム」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MTI、音波を利用したスマホ向け「屋内測位システム」を発売


掲載日:2013/06/17


News

 株式会社エムティーアイ(MTI)は、非可聴域の音波を利用した、スマートフォン向けソリューション「屋内測位システム」を6月に発売する。

 「屋内測位システム」は、GPS(Global Positioning System)電波の届かない屋内や地下などで、施設内に設置した信号源からの非可聴音を、スマートフォン内蔵のマイクを利用して受信することで、誤差約30cmの範囲で現在位置が分かる高精度測位システム。施設内での階数認識に加え、イベント会場のブース位置や店舗内での商品陳列場所など、狭い範囲の位置測定を行なえる。

 また、同システムのために“マップマッチング技術”も開発され、これらに独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)と行動ラボ株式会社の“PDR(歩行者自律航法)”の技術を組み合わせ、Wi-Fi測位に比べ高精度な位置情報を取得できる「屋内位置測定ソリューション」を共同開発した。現在はAndroidのみに対応しているが、2013年度中にはiOSに対応する予定。

 非可聴音を発生させる信号源と固定受信機を施設内に設置することで利用でき、Wi-Fi測位に比べ低いランニングコストで利用できるため、少ない負担で利用できる。利用者は、専用機器の購入不要で、スマートフォンで各施設や企業のアプリをダウンロードすることで、同ソリューションを使用したナビゲーションやチェックイン機能などの、位置情報サービスを簡単に利用できる。今後は同社のノウハウを活用して、施設や企業が運営するアプリの開発・提供なども行ない、ユーザサービスや来店促進につながる、様々なO2Oビジネスをサポートしていく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047823


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ