インサイト・プラス、O2O自動来店検知サービスを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インサイト・プラス、O2O自動来店検知サービスを開発


掲載日:2013/06/17


News

 株式会社インサイト・プラスは、アプリの起動不要で自動で来店を検知する「PoiCa Sensor」を開発した。

 「PoiCa Sensor」は、店頭に設置した専用のセンサが来店した顧客のスマートフォンを検知し、来店した顧客の会員IDを店に通知することで接客やマーケティングに利用できるサービス。スマートフォンアプリ上で来店検知を許可した顧客は、来店時に能動的にチェックイン操作したり、アプリを立ち上げて通信することが不要でスムーズに情報に触れられる。店舗は顧客の来店情報をもとに、クーポンやお勧め情報をプッシュで届けられるほか、接客やマーケティングに活用できる。また、iPhoneやAndroidの様々なアプリに組み込めるSDKとバックエンドサーバをASPで提供できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

見直されるメールマーケティング、データ活用で「量より質」のメール配信を 【Sansan】 意外と知らない、リスクマネジメントに名刺管理のデジタル化が効く理由とは? 【Sansan】 ITシステム導入で成果が出ない? 残業3割減、受注3.6倍を実現するシステムとは 【ソフトブレーン】 MA導入だけでは不十分? “半年で受注件数2倍”の企業に学ぶ成功の秘訣 【Sansan】 1人当たりのコンタクト数が5倍に、インサイドセールス体制へのクラウド転換術 【セールスフォース・ドットコム】
SFA SFA SFA SFA SFA
見直されるメールマーケティング、データ活用で「量より質」のメール配信を 意外と知らない、リスクマネジメントに名刺管理のデジタル化が効く理由とは? ITシステム導入で成果が出ない? 残業3割減、受注3.6倍を実現するシステムとは MA導入だけでは不十分? “半年で受注件数2倍”の企業に学ぶ成功の秘訣 1人当たりのコンタクト数が5倍に、インサイドセールス体制へのクラウド転換術

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047818


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ