日立TO、工程の一元管理などを図れるプロジェクト管理製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立TO、工程の一元管理などを図れるプロジェクト管理製品を提供


掲載日:2013/06/17


News

 株式会社日立ソリューションズ東日本(日立TO)は、工程の一元管理と、基幹システムや表計算ソフトなどとのデータ連携を図れる、プロジェクト管理統合プラットフォーム「SynViz S2」の提供を開始した。

 「SynViz S2」は、工程表の自動展開・編集やドキュメントなどの成果物登録など、工程管理機能を装備している。また、様々なシステムとデータ連携できるように、Web APIが拡充されていて、カスタマイズやアドオン開発を容易に行なえ、「SynViz S2」をポータル画面にすることで、コスト・生産性などプロジェクトの運営に関連したデータの統合管理などを行なえる。これにより、既存のシステムや表計算ソフトとデータの連携を行なえるため、従来の工程管理業務のやり方はそのままで、現場の実情に合わせて柔軟に運用できる。

 ガントチャート上のマイルストーンやタスクに成果物を登録し一元管理できるほか、URLを登録することもできるため、文書管理システムとも共用できる。また、オンプレミスに加え、クラウドサービスでも提供されるため、ネットワークの異なる社外の関係者と利用したい、自社システムと連携したいなど、ニーズや業務に合わせて導入できる。

 「クラウド版」は、ネットワークが異なる社外の関係者とも利用でき、堅牢な日立データセンタ上で、企業間ビジネスメディアサービス「TWX-21」の環境で提供されるため、重要データやネットワークの保護への新規投資不要で使用できる。「パッケージ版」は、既存システムとより密なデータ連携やユーザ独自の画面開発を行なえ、業務への適合度向上を図れる。稼働基盤は自社のデータセンタや日立データセンタなどを選択できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク 【ブラック・ダック・ソフトウェア】 アジャイル開発セキュリティ対策 OSSの脆弱性を回避する手法 【ブラック・ダック・ソフトウェア】 コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 【富士通】 PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】 Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
OSS管理のベストプラクティス――アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク アジャイル開発のセキュリティ対策――OSSの脆弱性を回避するための基本戦略 コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047788


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ