事例:ヤマヒサ、シマンテックのイメージバックアップ製品を活用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:ヤマヒサ、シマンテックのイメージバックアップ製品を活用


掲載日:2013/06/14


News

 株式会社シマンテックは、株式会社ヤマヒサのペットケア事業部による、システムリカバリのためのイメージバックアップ製品「Symantec System Recovery」を活用した事例を発表した。 

 ヤマヒサは、Petioブランドのペットケア事業を展開している。商品開発や販売におけるBIツールの活用に加え、グループウェア、内製ポータルサイトやワークフローツールなど積極的なIT活用による顧客マーケティングと技術革新で、様々なバリエーションの商品を提供してきたという。

 同事業部がバックアップツールの重要性を見直すきっかけとなった出来事は、突然起こったファイルサーバの不具合だったという。この不具合の解消にはシステム環境の再構築が必要だったと伝えている。シマンテックによると、サーバの調達やOS及びアプリケーションのインストールや各種設定など、復旧には通常数日を要するが、「Symantec System Recovery」を活用することで迅速にバックアップを取得し、ディスク交換とリストアを実施して5時間でシステムを復旧できたと伝えている。同ツールは操作性が高く、データとシステムに関するバックアップの取得からリストア/リカバリまで簡単に実施できたことから、同事業部では、同ツールを標準品と定めたとしている。

 現在は、基幹システムで利用しているAS/400以外のすべてのWindowsベースサーバのバックアップを同ツールに統一していると伝えている。週末のフルバックアップと日次の増分バックアップを組み合わせた運用をとっていて、毎日の増分バックアップは数分程度の処理時間で済んでいるという。個別のファイルの復旧依頼があった場合でも、数ステップで目的のファイルをリストアできるほか、Hyper-V仮想環境上に新しくサーバを構築する場合でも、「Symantec System Recovery Virtual Edition」を利用することにより通常の「Server Edition」と同様の運用が可能なため、仮想化によるシステム効率化もスムーズに行なわれているという。

 なお同事業部では、Windowsベースサーバのセキュリティにおいても、シマンテックの「Symantec Endpoint Security」を活用し、システムの安全性を担保していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 Office 365のバックアップに対応「Acronis Backup 12 Update3」 【アクロニス・ジャパン】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 データ仮想化の使い方――増え続けるコピーデータを管理するための処方箋 【ベル・データ】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 クラウドへ移行した途端、バックアップを止めてしまうのはなぜ? データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 データ仮想化の使い方――増え続けるコピーデータを管理するための処方箋 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047771


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ