採用:日立電線ネットワークス、ミラクル・リナックスを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:日立電線ネットワークス、ミラクル・リナックスを採用


掲載日:2013/06/13


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、日立電線ネットワークス株式会社が開発・提供するネットワークやセキュリティなどのアプライアンス製品「Adapter」シリーズのソフトウェア基盤として、ミラクル・リナックスの「MIRACLE CLUSTERPRO X」が採用されたことを発表した。

 「Adapter」シリーズでは認証、検疫、ログ管理、シングルサインオンといった機能が提供される。同シリーズは、導入・運用の容易さと信頼性が評価されている一方で、OSや利用デバイスの多様化によってユーザ環境も多様になり、安全で信頼性ある管理環境をタイムリーに提供する要望が高まっていたという。

 同社では、これらの課題解決のため、同シリーズのソフトウェア基盤として、エンタープライズ向けLinux「Asianux Server(MIRACLE LINUX)」とNEC社製「CLUSTERPRO X」がパッケージされているHAクラスタソリューション・パッケージ製品「MIRACLE CLUSTERPRO X」を導入した。移行のスピードと価格面で優れていたことが採用の決め手になったとしている。

 同製品の導入後、ミラクル・リナックスの国内で完結するサポート体制や、OS開発・供給の実績、ハードウェアの知識により、Adapter製品の開発のスピードを向上できたほか、機能の強化にリソースを集中させられるようになったという。また、マルチデバイスに対応したことに加え、検疫チェックを高速化でき、Adapter製品のエンドユーザから運用の負荷軽減、操作性の向上などが評価されていると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047719


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ