マウスコンピューター、Radeon HD8770搭載デスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、Radeon HD8770搭載デスクトップPCを発売


掲載日:2013/06/13


News

 株式会社マウスコンピューターは、AMD Radeon HD8770を搭載するデスクトップPC3機種を発売した。

 今回発売されたのは、ミニタワーを採用した「LUV MACHINES」シリーズから「Lm-RA300X」と「Lm-RH500X」の2機種、ミドルタワーを採用した「MDV ADVANCE」シリーズ「MDV-RZ7000S」の合計3機種。

 全モデルに搭載されたAMD Radeon HD8770グラフィックスは、AMD PowerTuneテクノロジーに対応し、アイドル時の消費電力を低減する。また利用する環境にあわせて自動的に適したパフォーマンスを引き出せる。

 AMD HD Media AcceleratorやAMD App Accelerationに対応し、CPUで行なっていた映像の再生品質の向上やアプリケーションの処理をGDDR5メモリを搭載したGPUで行なうことでシステム負荷を低減する。DirectX 11.1に対応している。いずれも光学ドライブには、DVDスーパーマルチドライブを装備している。

 「Lm-RA300X」は、クアッドコアAPU A10-6800K APUを搭載し、CPU周波数やメモリコントローラ速度を向上することでパフォーマンスの向上を図っている。HDDには500GB SATAIII 7200rpm、メモリには8GBを搭載している。

 「Lm-RH500X」と「MDV-RZ7000S」に搭載された第4世代Coreプロセッサは、インテルターボブースト・テクノロジー2.0とインテルハイパー・スレッディング・テクノロジーに対応したクアッドコアプロセッサとなっている。

 「Lm-RH500X」は、HDDには500GB SATAIII 7200rpm、メモリには8GBを搭載している。

 「MDV-RZ7000S」はHDDには1TB SATAIII 7200rpm、メモリには16GBを搭載しているほか、拡張性を向上している。追加ファンの取り付けやメッシュパネルへ変更することでより強力な冷却性能を得ることが可能となっている。

 価格は、「Lm-RA300X」が7万9800円、「Lm-RH500X」が9万4500円、「MDV-RZ7000S」が10万9830円(いずれも税込)。


出荷日・発売日 2013年6月6日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047717


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ