ソニー、モバイルPCの新シリーズとスライダーハイブリッドPC発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー、モバイルPCの新シリーズとスライダーハイブリッドPC発売


掲載日:2013/06/12


News

 ソニーは、法人向けに、軽量・堅牢で高機能なモバイルPCの新シリーズ「VAIO Pro」を6月22日(予定)から順次発売する。また、タブレット形状での使用や、専用ペンでの精細な手書きも行なえるスライダーハイブリッドPC「VAIO Duo」で、13.3インチワイドの「VAIO Duo 13」を6月29日(予定)から順次発売する。

 「VAIO Pro」では、11.6インチワイドの「VAIO Pro 11」と13.3インチワイドの「VAIO Pro 13」が発売される。いずれも、軽くて強度の高い“UDカーボン”を採用し、軽量化を達成しているほか、本体側の断面が六角形構造の“ヘキサシェル”デザインを採用することで、更に高剛性を達成している。機能面では、机とパームレスト面との段差が少ないデザインを採用し、手のひらや手首に掛かるストレスを低減し、より快適なタイピング、キーボードの打ちやすさを備えている。また、広いキーピッチと十分なキーストロークを確保し、長時間のタイピングでも疲れにくく、快適に作業できる。バックライトキーボードを搭載したことで、プレゼンテーション中や飛行機内など暗所での作業でも利便性が向上している。

 「VAIO Duo 13」は、従来のノートPC同様に、キーボードモードで、報告書やプレゼン資料の作成など生産性の高い作業を行なえるほか、タブレットモードでは対面式でのプレゼンテーションなど複数人で画面を閲覧するといった使い分けを行なえ、モードの切り替えもスムーズに行なえる。キーボードモードでは、ディスプレイ部がしっかり固定されるため、タッチ操作や、強めの筆圧でペン入力した際も、押されてぐらつくことを回避できる。背面デザインにはセンタヒンジを新規に採用して、美しい外観も備えている。また、液晶ディスプレイのサイズが13.3型に大型化したものの、従来機種「VAIO Duo 11」に比べ、厚みや重さはほぼ同等に抑えられている。フルキーピッチのキーボードを搭載し、かつタッチパッドを配置したことで、快適にキーボード入力を行なえる。

 なお、HDDの容量を拡大したテーブルトップPC「VAIO Tap 20」も6月22日(予定)に発売される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】 「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】
ノートパソコン ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。 ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047660


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ