アシュラスコープ、プロジェクションマッピングの新技術を公開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシュラスコープ、プロジェクションマッピングの新技術を公開


掲載日:2013/06/10


News

 株式会社アシュラスコープインスタレーション(アシュラスコープ)は、プロジェクションマッピングを行なう際の障壁になる様々な問題に対処する新技術「Motion Space 2.5D」を開発・公開した。

 「Motion Space 2.5D」では、設置調整の時間削減を図れ、機材・会場費のコスト低減も図れる。グラフィックに投映するため、非投映時にも広告として利用でき、例えば昼は謎が込められたポスター、夜はその謎が解けるなど、従来にない企画も行なえる。

 通常プロジェクションマッピングで使用する特殊なコンピュータは不要で、低コストを達成している。専門のオペレーターも不要で、店舗や美術館などでの常設設備に適している。

 あらかじめコンテンツ再生の指示を入力して管理できるため、オペレーター不要で、昼と夜・平日と週末など客層に応じて演出を即座に変更できる。また、クリスマスやバレンタインなど、イベント時のみの特別なコンテンツを作成することで、より効果的なデジタルサイネージとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047573


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ