DTSIグループ、Frost&Sullivan社主催のAwardsで受賞

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DTSIグループ、Frost&Sullivan社主催のAwardsで受賞


掲載日:2013/06/07


News

 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、同社のグループ会社であり、フィリピンでコンタクトセンタ・BPO関連事業を展開するDiversified Technology Solutions International,Inc及びその関連会社(DTSIグループ)が、フィリピンで開催された2013 Frost&Sullivan Philippines Excellence Awardsにおいて、“Contact Center Applications Value-Added Reseller of The Year”を受賞したと発表した。

 1800名のアナリストにより300を超える業界に対し調査やコンサルタント事業を行なうFrost&Sullivan社が主催する2013 Frost&Sullivan Philippines Excellence Awardsは、2012年にフィリピン市場で活躍した企業や個人を対象とした賞で、今年で3回目を迎えるという。

 DTSIグループが受賞した“Contact Center Applications Value-Added Reseller of The Year”は、収益の伸び、市場シェア、提供するソリューションの革新性などといった評価指標に基づき、2012年に最も活躍したコンタクトセンタ・BPO向けICTサービスの提供事業者に贈られる賞であるという。今回、コンタクトセンタ・BPO産業がGDPの5%を占める(同社調べ)フィリピンにおいて業界トップのシェアを維持し、BPO事業やコールセンタ業務を行なう人員の席の数の累計が40万席以上のシステムを構築してきたDTSIグループの実績が評価されたとしている。

 NTT Comグループは、今後も、世界中のユーザから選ばれるGlobal ICT Partnerとなることを目指し、政治・経済・文化の様々な領域で成長を続けるアジア太平洋地域において、ICTインフラやサービスの強化・拡充に努めていくと伝えている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

中堅・中小企業が選ぶべきERPは? 4つの課題から導く最適解 【日立システムズ】 8社の事例で解説、ERP導入による課題解決と経営メリット 【日立システムズ】 新人担当はどこまで知っておけばいい? ストレージ製品の実践的な提案方法 【ネットワールド】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 ハイブリッド型 勤怠管理システム「ShiftMAX」 【KYODOU】
ERP ERP ストレージ仮想化 認証 勤怠管理システム
中堅・中小企業が選ぶべきERPは? 4つの課題から導く最適解 8社の事例で解説、ERP導入による課題解決と経営メリット 新人担当はどこまで知っておけばいい? ストレージ製品の実践的な提案方法 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 Excelから直接クラウドサービスに接続し、シフト管理、勤怠管理が行えるハイブリッド型のシステム。会社ごとに異なる勤務形態にも柔軟に対応できる。
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047550



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ