東芝、タブレット利用可能の手書き機能付きウルトラブック等発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝、タブレット利用可能の手書き機能付きウルトラブック等発売


掲載日:2013/06/06


News

 株式会社東芝は、脱着式ウルトラブック「dynabook V713/28J」「V713/27J」を6月下旬から発売する。また、タッチ対応スタンダードノートPC「dynabook T653/68J」「T653/57J」「T653/46J」、スタンダードノートPC「dynabook T553/T3J」「T553/37J」を6月14日から順次発売する。いずれもオープン価格。

 「dynabook V713/28J」は、脱着式の11.6インチフルHD液晶(1920×1080ドット)を採用し、キーボードによる操作はウルトラブックとして、指先やペンによる操作はタブレットとして使用できる。キーボード部にUSBメモリなどの外部機器が接続されている場合は、1つのボタンを押すことで本体から切断が可能で、液晶画面とキーボード部の接続箇所をロック機構にすることで、液晶画面を手軽に装着できる。手書き機能では、特殊フィルムと専用ペンを採用し、紙に書いているような書き心地を達成している(製品同梱のデジタイザーペンのみ。リザーブペンは非対応)。

 2機種いずれも、Core i5-3339Yプロセッサを搭載し、発熱量の低減や長時間バッテリ駆動を可能にしている。重さは約1.47kgで、筺体には、外側に高剛性樹脂を、内側にマグネシウム合金を採用したほか、強化ガラスを搭載することで薄型軽量化と高い堅牢性を両立している。液晶には、広視野角IPS液晶を採用している。

 「dynabook T653」は、タッチパネルを採用していることにより、多くのモデルでWindows 8の特長であるタッチ操作でアプリを利用できる。約28mm(最薄部)の薄型筺体を採用し、Bluetoothマウスと、細菌増殖を抑える抗菌コーティングを施したキーボードを採用している。カラーは白・黒・赤のスタンダードカラーから選択できるほか、本体とコーディネートされた文字色を施したタイルキーボードを採用している。

 「dynabook T553/T3J」「T553/37J」は、ワイヤレスTVチューナー同梱で、有線LAN環境で使用する場合は、ワイヤレスTVチューナーがアクセスポイントとなり、無線でインターネットが利用できる。薄型化されスタイリッシュな筺体となっていて、「T553/37J」では、白・黒・赤のスタンダードカラーに加え、ライトゴールドを用意している。

 また、第4世代Core i7プロセッサを搭載したタッチ対応ハイスタンダードAVノートPC「dynabook Qosmio T953」も、6月下旬から発売される。価格はオープン価格。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】 「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
ノートパソコン ノートパソコン
ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート 企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047502


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ