ユニットコム、レセンサシリーズにインテルCPU搭載モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニットコム、レセンサシリーズにインテルCPU搭載モデルを発売


掲載日:2013/06/06


News

 株式会社ユニットコムは、同社のレセンサシリーズにインテルCPUを搭載したモデルを発売した。

 今回発売されたモデルは、デスクトップの「Lesance DT MN5000-i7-SXM[Windows 7搭載]」「Lesance DT MD7100-i7-IXB[Windows 7搭載]」とノートPCの「Lesance NB 15NB7010-i7-VGM[Windows 8 搭載]」「Lesance NB 5NB5000-i7-VGM[Windows 8 搭載]」の4機種で、インテルCPUを搭載し、既存モデルよりもグラフィックス性能の向上やアイドル時の消費電力削減を図っている。

 「Lesance DT MN5000-i7-SXM[Windows 7搭載]」は、120GB SSDと1TB HDDをそれぞれ搭載することで、高速性大容量化を可能にしている。サイズは幅180mm×奥行き370mm×高さ363mmとなっている。

 「Lesance DT MD7100-i7-IXB[Windows 7搭載]」は、カスタムオーダモデルで、ユーザの用途にあわせて、SSDの追加や、メモリ増設など様々な構成部材を変更することが可能となっている。基本構成は、500GB HDDと、NVIDIA GeForce GTX 650を搭載している。サイズは幅200mm×奥行き497mm×高さ435mmとなっている。

 いずれも、8GBメモリで、Core i7 4770を搭載している。光学ドライブには、DVDスーパーマルチを備えている。

 「Lesance NB 15NB7010-i7-VGM[Windows 8 搭載]」は、NVIDIA GeForce GT750M、15.6インチ光沢FHDパネル(1920×1080ドット)を採用し、バッテリ持続時間は3時間40分となっている。

「Lesance NB 5NB5000-i7-VGM[Windows 8 搭載]」は、15.6インチ非光沢HDパネル(1366×768ドット)を採用し、バッテリ持続時間は3時間50分となっている。

 いずれも、8GBメモリで、モバイルCPUのCore i7 4700QMプロセッサ、500GB HDDを搭載している。200万画素Webカメラを備えていて、メモリカードリーダはSD/MMC/MSSDに対応している。無線LANはIEEE802.11 b/g/n、有線LANは1000MbpsギガビットLANポートに対応している。サイズは幅374mm×奥行き252mm×高さ14―31.4mmで、重さは2.5kg(バッテリ含む)となっている。


出荷日・発売日 2013年6月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047495


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ