採用:ルネサンス高校、クアルコムから1人1台タブレット等を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ルネサンス高校、クアルコムから1人1台タブレット等を導入


掲載日:2013/06/03


News

 クアルコムジャパン株式会社(クアルコム)は、企業市民活動“Wireless Reach”イニシアチブの一環として、国内通信制高校大手のルネサンス高校が生徒1人に対して1台のタブレットを配布し、新しいデジタル教材を導入するプロジェクトを支援する事を発表した。また、モバイル機器を使った学習実態に関する調査結果も発表した。

 クアルコムのWireless Reachイニシアチブは、ワイヤレス通信技術を活用して、地域社会の抱える課題を解決する企業市民活動。

 Wireless Reachイニシアチブとルネサンス高校は、2011年からスマートフォンを学習に取り入れる“スマートフォン×デジタル教科書”プロジェクトに取り組んできた。今回、Wireless Reachイニシアチブからの新たな支援に基づき、3GやLTEなどの通信サービスを利用することで場所や時間を問わず学習可能な環境ができるとともに、優れた機能やグラフィックス、大量のテキストも読みやすい大きな画面など、スマートフォンでは得られないメリットを提供できるタブレットを生徒に配布することを決定した。

 ルネサンス高校は今年度全生徒約5000名にタブレットを配布し、今回ナショナル ジオグラフィック社の教材を使って新たに開発されたデジタル教材や動画を使ったオリジナルの教材の導入も予定しているという。

 ルネサンス高校が生徒に行なったアンケート調査の結果は、スマートフォン、タブレット、PCのすべてを所有し使用している生徒の割合は全体の半数近い48.7%、常にスマートフォンかタブレットを使って学習している生徒は52.7%、PCでの学習と比べてスマートフォンやタブレットを使って学力向上につながっていると回答した生徒が半数以上の53.1%を占め、モバイル機器を学習に取り入れることの利点、生徒が自らのペースで学習できるようにすることの重要性を示していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047397


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ