採用:KCCS、イオングループの“安否確認システム”再構築を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:KCCS、イオングループの“安否確認システム”再構築を支援


掲載日:2013/06/03


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、イオンアイビス株式会社がサポート業務を担うイオングループの“安否確認システム”を再構築したことを発表した。

 イオングループでは、予期せぬ自然災害などが発生した場合でも、生活インフラとして被災地での店舗事務所の事業活動を早期に再開させることを目的に、BCP対策を強化しているとし、BCP対策の一環として、災害発生時などに従業員の安否情報を確実かつ迅速に集約する安否確認システムを構築し、定期的に防災訓練を行なうなど緊急時に備えた対策を積極的に行なっているという。

 KCCSとイオンアイビスは、東日本大震災を契機に、当時イオンリテール株式会社が単体で導入していた“安否確認システム”をイオングループ全体の40万人に対応可能なシステムへと再構築した。膨大なアクセス負荷にも対応可能なクラウド基盤を活用し、着手から約1ヵ月半で移行を完了したとしている。

 また、再構築後の運用サポートとして、サービスデスクで人事システムと連動したユーザ情報更新などのオペレーション業務を行なっているほか、システムは東京・沖縄の2つのデータセンタに配置し、運用は東京・京都の2拠点で冗長化することで、大規模災害に備えたシステム運用体制を強化したと伝えている。

 2012年10月に実施したイオングループの防災訓練で、両社はシステム運用面での担当として従業員約17万人に安否確認メールの一斉送信を行ない、システムを本格スタートさせたという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「電子メール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子メール」関連情報をランダムに表示しています。

「電子メール」関連の製品

法人向けクラウドメールサービス CYBERMAIL Σ 【サイバーソリューションズ】 ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」 【クオリティア】 Webメール搭載メールサーバソリューション DEEPMail 【クオリティア】 アンチスパム+メールサーバの トータルソリューション MailSuite 【クオリティア】 かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」 【サイボウズ】
電子メール 電子メール 電子メール 電子メール 電子メール
SaaSで提供されるメール&コミュニケーションサービス。メールサーバ、Webメール、メールアーカイブ、暗号化をはじめ、様々なコミュニケーション機能を提供。多言語対応。 Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト
◎安全/利便/操作性を兼備
◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない
高速メールエンジンと多彩なWebメール機能を搭載したシンプルメッセージングソリューション。メーリングリスト機能も標準搭載し、柔軟なカスタマイズ要望にも対応。 メールサーバーソリューションとスパム遮断ソリューションを統合したトータルメールソフトウェア。マルチスレッド方式を採用した独自開発の高性能メールエンジンを搭載。 社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047394


IT・IT製品TOP > メール > 電子メール > 電子メールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ