日本IBM、SPSS予測分析ソフトでのHadoop活用を効率化可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、SPSS予測分析ソフトでのHadoop活用を効率化可能に


掲載日:2013/05/31


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、予測分析ソフトウェア「IBM SPSS Modeler」でビッグデータを活用する際の処理プロセス/スピード/コストを最適化するためのソフトウェア「IBM SPSS Analytic Server V1.0」を発売した。価格は17万5350円(税込、1TBあたりの基本価格)から。

 「IBM SPSS Analytic Server V1.0」は、「SPSS Modeler」とHadoopの間に導入することで、統合されたビッグデータの予測分析システムを構築できる。大規模データの並列処理を行なうためのアプリケーション・フレームワーク「Hadoop Map/Reduce」に「SPSS Modeler」を対応させ、Hadoop分散ファイルシステムに直接アクセスし、Hadoop基盤上にあるデータの分析を実行できる。「IBM InfoSphere BigInsights」に加え、ClouderaやHortonworks、Apache Hadoopなど、主要なHadoopソフトウェアに対応している。

 「SPSS Modeler」とHadoopとの連携は、「IBM SPSS Analytic Server V1.0」に実装されている、IBMが研究開発した分析アルゴリズムのためのインターフェース“Analytic Framework”で自動的に処理される。複雑なHadoopの知識やスキル不要で、「SPSS Modeler」の画面上から操作することで、予測分析に大規模データを活用できる。更に、Hadoopに対して、データの加工やサンプリング、分析結果の書き込みなども行なえる。


出荷日・発売日 2013年5月30日 発売
価格 17万5350円(税込、1TBあたりの基本価格)〜

関連キーワード

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

BIに完成形はない 全員で使いながら成長させていくことが成功への道となる「Actionista!」 【ジャストシステム】 QlikView 【クリックテック・ジャパン】 情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 【ウイングアーク1st】 OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
Microsoft Excelを使ってデータ集計・分析をしている日本企業は非常に多いが、現場の担当者はそこに多くの不便を感じている。なのに、なぜBI活用に踏み出せないのだろうか 購買明細の迅速な分析でコスト削減、NTTデータが実現した「戦略的調達」とは? 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザーに返す。 達成率だけでは見えない、正しい戦略を引き出すためのBIツール活用術

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047351


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ