IMJ、Adobe Media Manager活用で顧客獲得ROI最大化コンサル強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IMJ、Adobe Media Manager活用で顧客獲得ROI最大化コンサル強化


掲載日:2013/05/30


News

 株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、アドビ システムズ株式会社の統合広告管理ソリューション「Adobe Media Manager」を活用して、顧客獲得ROI(投資対効果)を最大化するための運用コンサルティングサービスを強化する。

 「Adobe Media Manager」は、リスティング広告/ディスプレイ広告/ソーシャル広告の管理/最適化や、オーディエンスデータの管理などを統合したクロスファンクショナル統合ソリューション。同製品のデジタル広告管理ツール「Adobe AdLens」では、蓄積されたデータに基づく精度の高い効果予測と、洗練されたアルゴリズムで、デジタル広告出稿での単一チャネルの最適化に加え、マルチチャネルでの最適化を図れる。

 今回、「Adobe Media Manager」のアルゴリズムを活用して、費用対効果を向上させるための運用コンサルティングサービスが提供される。「Adobe Media Manager」のシミュレーション機能を活用して、出稿実績をもとに、広告費の増減に連動した売上シミュレーションを行なえ、適切な広告費を判断できる。

 また、シミュレーション結果をもとに、登録されている各キーワードに、適切な入札金額の配分を計算して自動入札を行なえる。取扱キーワードが数万を超えるような場合でも、「Adobe Media Manager」を導入することで、適切な入札戦略を行なえる。

 分析ツール「Adobe Analytics」のデータとも連携できるため、既に「Adobe Analytics」を利用しているユーザはスムーズに導入でき、IMJのコンサルタントが「Adobe Media Manager」の導入をサポートする。また、ツールの活用方法に加え、要望に応じて、リスティング広告やディスプレイ広告の運用ノウハウを研修形式で支援することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047308


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ