メタデータ、テキスト解析のAPIサーバ群をオンプレミスで出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


メタデータ、テキスト解析のAPIサーバ群をオンプレミスで出荷


掲載日:2013/05/30


News

 メタデータ株式会社は、感情解析APIなど、ビッグデータ・テキスト解析のAPIサーバ群のオンプレミス出荷を開始し、社内利用目的で買取れるようにした。

 同社が提供するAPI群では、クチコミのトーンが肯定的(ポジ)か否定的(ネガ)かの度合いを−3.00〜+3.00の値で判定(ネガポジ判定)できるAPIや、“喜び−悲しみ”“好き嫌い”“怒り−怖れ”の度合いを判定する感情解析API、NG判定API、個人情報判定API、5W1Hメタデータ抽出APIなどが用意されている。日本語版以外に中国語版/英語版が提供可能なものもある。

 今回、オンプレミス出荷が開始されたことで、1日数十万記事の処理能力を手元に装備できるようになる。一定量までのクチコミの解析ニーズには導入済みのオンプレミス版でコスト増を気にせずに分析しながら、新製品発表直後などイベント等で急増するニーズに対しては、オンラインSaaS版を従量制で併用することで、利用様態に最適化したコスト削減を図れる。


出荷日・発売日 2013年5月29日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

ビッグデータ統合・連携基盤「Talend」 【エアー】 ビッグデータ分析の基盤となるデータフロー管理を迅速化する方法 【ホートンワークスジャパン】 ビッグデータ時代の分析基盤はリアルタイム分析で好機をつかむ 【ホートンワークスジャパン】 IoTの付加価値を最大化させる「ビッグデータ分析環境」とは? 【ホートンワークスジャパン】 Hadoopによるデータレイク構築がもたらす3つの重要な価値 【ホートンワークスジャパン】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
Eclipseベースのグラフィカルな統合開発環境を使用し、データ統合からアプリケーション連携、ビジネスプロセス管理まで行える統一プラットフォーム。多数の導入実績あり。 分析工数のほとんどを、データ形成に奪われている気がする…… 進化が速い「Hadoop」に情シスはどう対応する? 解決の近道とは 「自動車ビッグデータ」の事例で学ぶHadoopの使い方 近頃よく聞く「データレイク」って何? 最新分析メソッドを紹介

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047302


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ