Tableau Japan、90以上の新機能など搭載したBIツールの新版発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Tableau Japan、90以上の新機能など搭載したBIツールの新版発表


掲載日:2013/05/29


News

 Tableau Japan株式会社は、米Tableau SoftwareのBIツールの新版「Tableau 8.0」を発表した。

 「Tableau 8.0」は、Google AnalyticsやSalesforce.comなどのデータソースとの連携など90以上の新機能と機能向上を搭載している。膨大なクラウド上のデータを含む組織内外の各種データを、ブラウザやタブレット上のドラッグ&ドロップで、安全/スピーディに直観的に統合/操作/分析でき、データの意味する複雑な疑問に応え、対応できるよう設計されている。また、処理スピードの高速化も図られている。

 個人/一般ユーザ向けで、Excel/Access/Textデータを分析できる「Desktop Personal Edition」と、企業DBを活用して分析を行なう専門職向けで、Excel/Access/Textデータに加え、ほとんどのDBと接続して分析できる「Desktop Professional Edition」、Webブラウザからアクセスでき、Desktop製品で共有したレポートやダッシュボードを閲覧できるサーバ製品「Tableau Server」が用意されている。

 Webオーサリング機能を搭載し、ブラウザ上でビジュアル分析を行なえ、深いレベルでの操作が提供される。モバイル・オーサリングでは、iPad/Androidなどのタブレットを活用して、ドラッグ&ドロップで移動中のデータ分析を行なえる。また、ビジュアル分析では、セット/グループ/予測機能が向上したことで、アプリケーションの分析機能が拡張され、ツリーマップビューなどの新しいビューを利用して、パターンと例外を簡単に発見できる。

 Google Analytics/Salesforce.com/Google BigQueryなど様々なDBへの接続が標準で提供され、利用者が多いDBシステムにクリック操作で接続できる。また、新しいビジュアライゼーション・エンジンを活用することで、より高速なコンピュータ・グラフィックスとDBの統合を図れるほか、新しいJavascript APIやData Extract APIを利用することで、大企業ユーザは、より簡単に既存システムに「Tableau」を統合できる。

 「Tableau Desktop」「Tableau Server」とも、日本語に対応したオンライン・ヘルプを備え、段階的に操作を学べる構成で、初心者でもセルフサービスで学習できる。また、タブローWebサイト(英語環境)で、無償でオンライン・トレーニングを受講できる。時間に制約がないオンデマンド型と、日時が指定されたライブ型の2種のプログラムが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「Tableau Japan」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「Tableau Japan」製品レポート

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

管理会計のデータ集計・分析も手間なく実現するBI Actionista! 【ジャストシステム】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】 Actionista! 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。 BI導入は“使いたい”と思わせないと失敗する 役員も納得のBI活用の軌跡

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047267


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ