日本HP、LTE対応の法人向けWindows 8タブレットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、LTE対応の法人向けWindows 8タブレットを発売


掲載日:2013/05/28


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、800MHz帯にも対応する通信モジュールを搭載した法人向けWindows 8タブレット『「HP ElitePad 900」LTEデータ通信モジュール搭載モデル』(HP ElitePad 900 LTE対応モデル)2機種4モデルを6月中旬から順次発売する。

 「HP ElitePad 900 LTE対応モデル」では、「HP ElitePad 900」が備えている、既存のWindows資産の活用、セキュリティや管理、運用面からの導入の容易さなどに加え、高速通信に対応することで、外出先や移動中にインターネットをスムーズに利用できる。屋外でも通信できるため、店舗や営業職などに加え、建設現場やアミューズメントパークでの利用など、タブレット活用の拡大を図れる。KDDIのLTE回線“au 4G LTE”に対応した「HP ElitePad 900 for au」と、NTTドコモのLTE回線“Xi”に対応したモデル「HP ElitePad 900 for DOCOMO」が発売される。それぞれに、Windows 8モデル/Windows 8 Proモデルが用意されている。

 「HP ElitePad 900」に搭載されていたセキュアエレメント付きのNFCリーダを活用した本人認証でも、ジャパンシステムの「ARCACLAVIS」やソリトンシステムズの「SmartOn」での動作検証が行なわれていて、ICカード認証を利用したログイン制限や、USBメモリやネットワーク接続の利用制限も行なえ、ICカード認証を導入することで、より高いレベルのセキュリティ管理を行なえる。

 オプションとして、ノートPCのように使用できるキーボードとUSB2.0やSDカードスロットなどのインターフェースを備えた「HP ElitePadキーボードジャケット」や、過酷な現場に持ち込む際にも利用できる「HP ElitePad ハンドル付きプロテクションケース」、一度に10台の「HP ElitePad 900」などの各種タブレットを収納/充電できるモジュールも発売される。タブレットを収納したモジュールは扉をロックできるため、企業内でのデバイス管理も図れる。

 また同社は、新しいモバイルデバイスマネジメント(MDM)サービス「Computrace サービス」の提供を5月30日に開始する。同サービスでは、ソフトウェアの更新/追加状況や端末の持ち出し状況の管理、紛失/盗難時の端末回収など複数台のタブレットを一括して管理でき、より効果的なモバイルデバイスの管理を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047232


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ