採用:nanapi、CDNetworksのWeb高速化サービスを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:nanapi、CDNetworksのWeb高速化サービスを採用


掲載日:2013/05/28


News

 株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(CDNetworks)は、株式会社nanapiが運営する総合ハウツー情報サイト“nanapi”向けにビッグトラフィックを分散化し、サイトパフォーマンスの向上のために、Web高速化サービス「コンテンツ・アクセラレーション」を提供すると発表した。

 “nanapi”は、1ヵ月あたり約1700万人以上のユーザと約6000万以上のページビューがある総合ハウツー情報サイト。2012年9月に”Yahoo!Japan”との連携を開始したことで、定期的に大量のアクセスがYahoo!から入るようになった。そこでnanapiは、これらアクセスに余裕をもって対処し、Webパフォーマンス高速化によるサービス品質の向上を目指すために、CDNetworksを採用したとしている。

 同社は、今回CDNetworksを選んだ理由として、各社サービス・コスト面で大差はなかったので、レスポンスを計測するツールで全国各地から定期的にレスポンスを計測した結果、CDNetworksが最も安定したレスポンスを返していて、配信品質とコストのバランスが良かったと評価をしている。

 同サービスは、CDNetworksの優れたキャパシティを持つ独自のキャッシュ配信プラットフォームでnanapiの大規模トラフィックを負荷分散配信するもの。これによりnanapiのWebサイトパフォーマンスは向上し、高速・高品質なWebサービスの提供ができるとしている。

 nanapiは、“世界一のHowtoデータベースを持つ、世界最大のHowtoサービス”を目指し、今後は海外へ向けての展開も視野に入れているという。CDNetworksは、引き続きのnanapiのネットワークインフラを支援・サポートするとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047228


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ