ITFOR、仮想化HDD向けリモートデータ復旧サービスを受け付け開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFOR、仮想化HDD向けリモートデータ復旧サービスを受け付け開始


掲載日:2013/05/24


News

 株式会社アイティフォー(ITFOR)は、VMwareやXenなどの仮想化HDDを間違って消去/フォーマット(初期化)したという論理的障害(機械的な故障ではない)に対し、ネットワーク経由のリモート対応でデータ復旧(復元)を行なう「仮想化HDD向けリモートデータ復旧サービス」の受け付けを開始した。

 「仮想化HDD向けリモートデータ復旧サービス」では、ユーザが1台のPCを用意して専用ソフトをインストールし(インストールしたPCの貸し出しサービスも用意されている)、LAN経由でHDD障害が発生しているサーバへ接続すると、同社がそのPCをリモート操作して復旧作業を行なう。

 個人情報などファイル内容そのものを参照せず、HDD上に分散しているファイルシステムの情報(ブートコード/構造/属性など)をリモートで操作するため、ネットワーク上で個人情報などのデータがやりとりされず、情報漏洩を回避できる。また、HDDを取り出さずにリモートで作業するため、サービスを止めずにデータ復旧を行なえる。

 復旧に要する期間と価格は個別見積。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047120


IT・IT製品TOP > バックアップ > その他バックアップ関連 > その他バックアップ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ