ゾーホージャパン、統合ログ管理ツールにファイル監視機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、統合ログ管理ツールにファイル監視機能を追加


掲載日:2013/05/24


News

 ゾーホージャパン株式会社は、イベントログやSyslogなど様々なログを一元管理する統合ログ管理ツール「ManageEngine EventLog Analyzer」に、ファイル監視機能を追加した「リリース8.5」の出荷を開始した。

 「EventLog Analyzer」では、ネットワーク内のWindowsホストから出力されるイベントログや、Linux/UNIXホスト、またはルータ/スイッチなどのネットワーク機器から出力されるSyslog、更にミドルウェア/ソフトウェアなどから出力される任意形式のログを収集/管理し、即座に解析して、イベント状況について分かりやすいレポートを生成できる。

 今回の新版では、ファイル監視機能が追加され、Windows環境で、特定のファイルやフォルダに対する操作や変更を監視し、変更を検出した場合にログを生成して、専用のタブで即座にレポートに反映する(日本語名が含まれるフォルダ/ファイルを監視対象にした場合は、詳細レポートに反映されない)。エージェントをインストールしてログ収集を行なうため、ログのプレフォーマット処理を同時に行なえ、収集性能が向上している。

 ファイルやフォルダで発生した作成/アクセス/表示/削除/修正/リネームなどの変更の監査証跡が取得される。“いつ、どこで、どのように”ファイルやフォルダが操作されたかの、すべての変更を容易に把握できるレポートが生成される。ファイルやフォルダの変更内容/属性/アクセス権/所有権/サイズなどをスキャンし、徹底したチェックが行なわれる。

 すべての変更履歴を取得し、監査証跡として一括管理できるため、データセキュリティの監査を容易に行なえ、不正アクセス防止などのセキュリティ対策に利用できる。

 「Premium Edition 10ホストパック」の価格は、年間ライセンス(保守サポート付)が13万6000円から、通常ライセンス(初年度保守サポート付)が49万円から。


出荷日・発売日 2013年5月22日 出荷
価格 −−−

「ゾーホージャパン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合ログ管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合ログ管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合ログ管理」関連の製品

ログ管理ツール『ALog SMASH』 【網屋】 情報漏えい対策から残業管理まで、統合型クライアント端末監視ツールの実力は? 【インターコム】 Logstorage(ログストレージ) 【インフォサイエンス】 情報漏えい対策とIT資産管理を統合、Windows/Mac混在環境に適した監視ツール 【インターコム】 保存だけでは死蔵する、膨大なセキュリティログを生かす「統合管理」を考える 【網屋】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
サーバにある重要データに「いつ、誰が、何をしたか」を記録する製品。対象サーバに直接インストールするため、ログサーバが不要。PCへのエージェントインストールも不要。 操作ミスによる情報漏えいを防ぐクラウドサービス その機能は? 企業内やクラウド上に分散するITシステムのログデータを自動収集、統合管理することにより、セキュリティ対策、運用負荷の軽減を実現する純国産の統合ログ管理製品。 情報漏えい対策とIT資産管理を統合、Windows/Mac混在環境に適した監視ツール 保存だけでは死蔵する、膨大なセキュリティログを生かす「統合管理」を考える

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047099


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ