NTT-IT、複数の電話音声を合成してリアルタイム配信するASP提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、複数の電話音声を合成してリアルタイム配信するASP提供


掲載日:2013/05/23


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、複数の電話音声を合成して、インターネット経由で100台以上のPC/タブレット/スマートフォンなどの汎用Webブラウザにリアルタイムで一斉配信するクラウドサービス「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」の提供を6月3日に開始する。同社が運用する“ミーティングプラザサーバー”を共同で利用するクラウド型のサービスとして提供される。

 「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」では、携帯電話/固定電話を利用して、電話番号に続けて識別番号を入力し、受話器に向かって話すことで、複数の汎用Webブラウザに通話音声をリアルタイムに配信できる。また、複数の電話機で同時に通話した場合は、複数の電話音声を合成して配信できる。電話は合計31台まで接続でき、最大31ヵ所を接続した電話会議の音声を合成して発信できる。

 受信側は、iPad/iPhoneやAndroid端末、Windows PC、Macなどを利用して個別に聞けるほか、受信端末の音声出力を屋外放送/館内放送装置に入力することで、電話音声を拡声して、スピーカーから地域/館内に流すこともできる。また、日常使用している電話機と汎用Webブラウザがあれば、ソフトの事前インストールなどは不要で、緊急時を含めて簡単に情報を発信でき、社内の業務連絡や、電話会議模様のWeb配信、イベントの実況中継、幹部講話の館内放送、非常時の緊急連絡などに利用できる。屋外や車中からも情報を発信できるため、災害時や緊急時でも、詳細で正確な情報配信を行なえる。

 “ミーティングプラザサーバー”の電話番号はIP電話を採用しているため、約260事業者の050番号のIP電話からは無料で、それ以外のIP電話や一般の電話からも安価な料金で通話できる。なお、「ミーティングプラザ電話Web同報サービス」の基本構成では、1台の電話機を発信端末に、合計10台のPC/タブレット/スマートフォンを受信端末にできる。追加オプションで、発信側電話機は合計31台まで、受信端末は100台以上追加できる。

 基本構成の価格は、初期費用が3万円、月額基本料金が2万円(電話料金別)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「電話会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電話会議」関連情報をランダムに表示しています。

「電話会議」関連の製品

Jabra EVOLVE シリーズ 【GNネットコムジャパン】
電話会議
両耳ヘッドセットを使ってみて分かった!仕事がはかどらない理由

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047057


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 電話会議 > 電話会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ