シマンテック、クラウド向けSSO等提供する統合セキュリティ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、クラウド向けSSO等提供する統合セキュリティ提供


掲載日:2013/05/22


News

 株式会社シマンテックは、クラウド向けにシングルサインオン(SSO)・アクセスコントロール・コンプライアンスの3つを提供する、統合セキュリティサービス「Symantec O3」の提供を開始した。価格は、1万人規模で導入する場合、1ユーザあたり年額3000円から。

 「Symantec O3」は、管理が困難なクラウドサービスを、場所・時間を問わず、様々なデバイスからアクセスして利用したいという企業ニーズに対応するセキュリティ・ゲートウェイサービス。

 クラウドサービスを利用する際の単一のゲートウェイにすることで、エンドユーザはSSOで簡単・安全にアクセスできるほか、企業IT管理者は、セキュリティポリシーの実施とコンプライアンス対策を、管理者コンソールを通じて目に見える形で、容易に行なえる。また、強固な認証を提供するクラウド型セキュリティサービス「Symantec Validation & ID Protection」が内蔵されているため、ワンタイムパスワード(OTP)を利用した、強固な2要素認証も行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シングルサインオン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

「シングルサインオン」関連の製品

Active Directory基礎解説:「ID連携」の仕組みと構成パターン 【日本マイクロソフト】 IceWall SSO 【日本ヒューレット・パッカード】 SSOcube 【ネットスプリング】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】
シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン
30分で理解! ID連携を始める前に知っておきたい基礎知識 国内導入実績No.1※シングルサインオン製品
Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能
OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供
シングルサインオン、ID管理・認証機能まで、オールインワンで実装したシングルサインオンアプライアンス。
◎低コスト化を実現、導入・運用管理も容易。
ワンタイムパスワード認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス・社内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth(シボレス)認証、SAML2.0対応。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047019


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ