SAPジャパン、中堅中小向けERP新版で棚番や固定資産の管理に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、中堅中小向けERP新版で棚番や固定資産の管理に対応


掲載日:2013/05/21


News

 SAPジャパン株式会社は、中堅中小企業向けのERPパッケージの新版「SAP Business One 9.0」の提供を開始した。

 「SAP Business One」では、財務会計や販売/仕入/購買/在庫管理、顧客管理、営業支援保守サービスなどの基幹業務を統合して管理できる。今回の新版では、棚番管理や固定資産管理、業務プロセス別のアイテム数量単位機能が追加された。

 最大4階層のサブレベルから構成される棚番を、入庫/出庫関連の在庫取引きで記録できる。各棚番内で保管されているアイテム数やアイテムの種類を把握できるほか、特定のアイテムやロット/シリアル番号の在庫を特定の棚番に保管するよう制限できる。在庫が一定レベルを下回った棚番への在庫補充も的確に行なえ、在庫をより適切に、効率的に管理できるようになる。

 固定資産の耐用年数登録や償却方法を必要に応じた内容で設定でき、マニュアルでの除却や再評価も可能。複数の会計領域に固定資産関連の取引きを仕訳転記するために、1つの固定資産に対して複数の会計勘定を設定しておくことができる。これにより、例えば国際会計基準と国内会計基準の両方に対応した資産関連の仕訳を作成できる。

 同一のアイテムに対して、販売管理/在庫管理/購買管理のプロセスごとに異なる数量単位を設定できる。梱包形態や含まれる基本単位数を設定し、各業務プロセスや取引きの種類ごとに、どの単位を初期値として使用するのかを設定できる。処理間で単位が異なる場合は、該当する他単位への自動変換を行なったり、数量単位ごとに複数のバーコードや異なる価格を設定することもでき、各業務プロセスに適合したアイテム関連処理を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「在庫管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「在庫管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「在庫管理システム」関連の製品

倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg 【NEC】
在庫管理システム
充実した分析機能により、倉庫内の見える化を実現する物流センタ向け業務パッケージ。NECの豊富な実績に基づく多彩な連携ソリューションで物流業務の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20047007


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ