I-Oデータ、「WD Red」搭載のRAID 6対応ラックマウントNASを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、「WD Red」搭載のRAID 6対応ラックマウントNASを出荷


掲載日:2013/05/20


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、RAID 6対応ラックマウントNAS「HDL-XR2UW」シリーズで、Western DigitalのNAS用HDD「WD Red」搭載モデルの出荷を5月末(予定)に開始する。

 「HDL-XR2UW」シリーズは、通常の据え置きモデルの機能をそのままに、サーバラックに設置しやすい2uラックサイズに収めている。既存のシステムへの組み込みも容易で、他の情報機器との連携やシステムの管理も容易に行なえ、メインで使用しているサーバのデータバックアップ先としての使用法にも適している。

 「WD Red」を搭載し、24時間・常時稼働が前提のNAS運用で課題になりやすい熱・振動への対策や電力消費の改善が行なわれているほか、長期3年保証を実現し、信頼性に優れている。

 また、法人向けのクラウドサービス「Amazon S3」に対応し、データを同期・バックアップできる。クラウドに保存するため、災害時の復旧にも利用できる。

 ストライピングモード(RAID 0)利用時の容量4TBの「HDL-XR2U4.0W」、同8TBの「HDL-XR2U8.0W」、同12TBの「HDL-XR2U12TW」が用意されていて、価格はそれぞれ、15万円、20万円、28万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 【日商エレクトロニクス】 Yahoo! Japanが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】 データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ、選定ポイントは 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDがオールフラッシュストレージの“ベスト”な選択といえるのか? SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュストレージの実力を探る オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 Yahoo! Japanが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行 データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ その理由と製品選定のポイント

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046930


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ