エレコム、10GBASE-Tに完全対応するLANケーブルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エレコム、10GBASE-Tに完全対応するLANケーブルを発売


掲載日:2013/05/17


News

 エレコム株式会社は、ツメが折れにくいLANケーブルについて、CAT7対応の「LD-TWST」「LD-TWSFT」「LD-TWSST」3シリーズを5月下旬より発売する。

 “ツメが折れないLANケーブル”とは、コネクタのツメ部分をカバーするツメ折れ防止プロテクタに加えて、ツメを含むコネクタ部分の素材を屈曲に対する耐久性が高い新素材を採用したLANケーブル。通常の使用環境ではツメが折れにくい仕様になっている(同社検証)。ツメ折れによるケーブルの脱落を防止できるので、長期にわたりLANポートに固定できる。

 新モデルは、“カテゴリー7(CAT7)”のイーサネット規格に対応し、高速光通信を可能にする10ギガビット・イーサネットの“10GBASE-T”に完全対応している。ノイズ干渉にも強く、1000BASE-TX/1000BASE-T/100BASE-Tといった環境でも高速で安定したネットワーク環境を構築できる。

 「LD-TWST」シリーズは、ケーブル太さ5.7mmのスタンダードタイプのストレートケーブル。「LD-TWSFT」シリーズは、カーペットの下やドアの隙間に配線できる厚さ約2.3mm、幅約7mmでフラットタイプのケーブル。「LD-TWSST」シリーズは、直径4.3mmで、狭い場所などでの配線に適したスリムタイプのケーブル。

 スタンダードタイプとスリムタイプは、ギガビット以上での通信で、隣り合ったケーブル間で発生するノイズ干渉により起こる通信エラー(エイリアンクロストーク)を防ぐ二重シールド構造を採用している。外周のシールド加工に加え、4対の各ペアにもシールド加工を施し、安定したデータ伝送を可能にする。また、従来のケーブルに比べて遮蔽効果を向上しており、EMI(電磁妨害)対策が求められる医療施設、機械室・OAルームなどでの敷設にも適したケーブル。

 また、スリムタイプとフラットタイプは、十字介在をなくしたツイストペア(ヨリ対線)仕様により、やわらかく取り回しがしやすい特長がある。

 3タイプとも、サビなどに強く信号劣化を抑える金メッキシールドプラグを採用するうえ、ケーブルの外皮には、“JIS C 3005”に相当する難燃性素材を使用しているほか、EUのRoHS指令に準拠している。


出荷日・発売日 2013年5月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046903


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ