I-Oデータ、NAS製品「HDL-XR」シリーズをAmazon S3に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、NAS製品「HDL-XR」シリーズをAmazon S3に対応


掲載日:2013/05/17


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、NAS製品「HDL-XR」シリーズに、Amazonが運営するインターネット用の有償ストレージサービス「Amazon S3」との連携機能を追加した。新ファームウェアは各製品ページからダウンロードできる。

 今回、製品を新ファームフェアにアップデートすることで、「HDL-XR」シリーズ内の共有フォルダと、Amazon S3のプライベートな領域“バケット”を同期させられる。対応機種は、「LAN DISK XR」シリーズ(HDL-XR、XR1.0/2D、XR2U、XR/TM3、XRW、XRW/2D、XR2UW、XRW/TM3、ASD-XR4.0)。

 クラウド連携を行なえることで、NASからクラウドへのバックアップを行なえ、NASとクラウドにデータを2重化できるため、サーバ障害/NAS異常などでのデータ消失リスクや、装置自体が復旧できないような災害時にも、クラウド上から他の装置に業務データを復元できる。

 また、クラウド化することで、高い利便性と簡単なファイル操作を備えられ、出張先からアプリでファイルにアクセスでき、プレゼンなどに活用できる(別途、モバイル環境で稼働するAmazon S3連携アプリケーションが必要)。また、クライアントPC向けソフトウェアが不要で、インストール不要、ブラウザ経由の操作不要で利用できるほか、NAS接続時にはActive Directoryを使用したアクセス管理にも対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 そのバックアップ、ランサムウェア対策になっていますか? 【アクロニス・ジャパン】 クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は データセンター投資の理想と現実 ギャップを埋めるにはどうすればいいか ランサムウェアは対岸の火事ではない。国内でも多くの企業が被害に遭い、一時的に事業を停止せざるを得ない状況に追いこまれた。重要なのは「やられる前」の体制作りだ。 クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046886


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ