ネットワールド、クラウド事業者など向けSDN管理ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワールド、クラウド事業者など向けSDN管理ソフトを発売


掲載日:2013/05/14


News

 株式会社ネットワールドは、クラウド事業者に加え、一般企業でのマルチベンダネットワークの管理ツールとしても利用でき、ネットワーク運用コストの削減を図れる、米国Anuta Networks社のSoftware-Defined Networking(SDN)管理ソフトウェア「Anuta nCloudX」を発売した。

 SDNでは、既存のネットワーク機器をそのまま使って、ソフトウェアでネットワークの構成や制御を柔軟に行なえる。今回発売された「Anuta nCloudX」は、デバイスのディスカバリを自動的に行ない、トポロジーのマッピングや、ネットワークサービスのデザインを経て、ネットワークサービスカタログを容易に作成できる。テナント利用者がネットワークサービスを選び利用を開始した後は、ネットワークサービスのキャパシティ管理など、安全な運用管理を支援する。

 IaaS事業者は、グラフィカルな画面でネットワークサービスを設計し、テナント利用者に分かりやすいアイコンを利用したサービスカタログとして提供できる。テナント利用者が、サービスカタログから特定のサービスメニューを選択すると、それを提供するための各種ネットワーク機器の設定が自動的に実行される。

 ネットワーク機器の設定に従来通りのコマンド(CLI/API)を用い、レイヤ2/3のルータやスイッチに加え、レイヤ4から7までの負荷分散機器やファイアウォールなどを含むマルチベンダの機器に対して、指定されたネットワークサービス向けのプロビジョニングを行なえる。

 シスコシステムズやF5ネットワークス、シトリックス・システムズ(NetScaler)、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズなどの製品に対応し、今後、ジュニパーネットワークスやパロアルトネットワークスの製品への対応も予定されている。VMwareの分散仮想スイッチなどにも対応している。また、Nicira(VMware)やOpenStack/Quantum、Big Switch NetworksなどのSDNコントローラに対する制御機能も搭載し、クラウドサービス事業者の将来的なニーズにも対応できる。


出荷日・発売日 2013年5月13日 発売
価格 お問い合せ下さい

「ネットワールド」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046792


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ