グローバルブレインズ、オンラインストレージ構築サービスを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グローバルブレインズ、オンラインストレージ構築サービスを発表


掲載日:2013/05/13


News

 グローバルブレインズ株式会社は、ファイルの保管や共有を行なえるオンラインストレージ構築サービス「cloudThrow」をリリースした。

 「cloudThrow」は、オープンソースの「ownCloud」や関連ソフトウェアを利用して、クラウドサーバ上に独自のオンラインストレージを構築するサービス。ファイルを簡単/安全にオンラインストレージに格納できる。格納されたファイルは、パスワードや有効期限を設定して公開できる。また、通信経路をSSLで暗号化することで、情報漏洩の防止を図れる。

 同社が拡張した機能を用いて、動画などの大容量ファイル(例:DVD、4GB程度)も簡単に届けることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

Office 365活用術:Box連携で業務生産性とセキュリティを同時に向上させる 【Box Japan】 法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】 Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 【株式会社ボックスジャパン 】 知っておくと便利なOffice 365活用術――「Box」連携で生産性と安全性が向上 【Box Japan】 オンラインストレージをどう選ぶ? 企業向け主要サービスを比較 【KDDI】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
Office 365活用術:Box連携で業務生産性とセキュリティを同時に向上させる 社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。 Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 知っておくと便利なOffice 365活用術――「Box」連携で生産性と安全性が向上 失敗しないオンラインストレージ選び 主要サービスの比較から勘所を解説

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046751


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ