採用:静岡県浜松市、NTTデータCSの節電ソリューションを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:静岡県浜松市、NTTデータCSの節電ソリューションを採用


掲載日:2013/05/13


News

 NTTデータカスタマサービス株式会社(NTTデータCS)は、同社の節電ソリューションである「RemoteOne 〜節電・省エネサービス〜」が、静岡県浜松市市有施設の省エネ化に向けた取り組みに採用されたと発表した。

 「RemoteOne 〜節電・省エネサービス〜」は、中小規模の建物の施設や設備のエネルギー管理をトータルサポートするソリューション。

 NTTデータCSによると、政令指定都市である浜松市は、人口80万を超える東海地方有数の都市であり、エネルギー使用の合理化に関する法律(省エネ法)において特定事業者として指定を受け、エネルギー削減目標の達成に向け取り組んでいる。同社の「RemoteOne 〜節電・省エネサービス〜」はIEEE1888利用によるオープンなシステムかつ将来の拡張性の可能性、また自動制御による省エネ化などにより、初期費用を概ね4年で回収するモデルが評価され、図書館や水泳場など4ヵ所の施設で採択されたとしている。

 同社は経済産業省における“BEMS アグリゲータ”にも採択されており、今後もM to Mクラウド技術を応用し、ユーザの更なる省エネを支援していくとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「エヌ・ティ・ティ・データ・カスタマサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに 【東日本電信電話】 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 【インフォアジャパン】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 コスト対策だけではない、顧客満足度の向上にも応える設備管理の戦略ガイド 【インフォアジャパン】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 設備・資産の管理、フレームワーク「PAS55」導入で得られるベネフィット IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046742


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ