マクニカネットワークス、サーバとストレージを統合した製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マクニカネットワークス、サーバとストレージを統合した製品発売


掲載日:2013/05/13


News

 マクニカネットワークス株式会社は、米国Nutanix,Inc.(ニュータニックス)の、サーバ群とストレージ階層を単一の統合されたアプライアンスに集約したコンバージドインフラソリューション「Nutanix Virtual Computing Platform」を5月9日(予定)に発売する。予定価格は1552万5000円から(導入/保守関連の費用は別途)。

 「Nutanix Virtual Computing Platform」は、Google/Facebook/Amazonなどと同様の設計原理や技術を活用した分散ファイルシステム(NDFS)を採用していて、企業の成長とワークロードの必要性に合わせて、新しいノードの自動検出をサポートし、既存のクラスタリソースを壊さず、1つずつノードを追加できる。こうしたフレキシブルなアプローチを行なうことで、小規模な運用から大規模な仮想デスクトッププロジェクト、テストや開発用アプリケーション、ビッグデータ(Hadoop)プロジェクトまで移行できる設計を行なえる。

 パワフルな汎用のハードウェアを採用していて、30分以内で実装できる。従来の管理ツールをそのまま活用できるほか、仮想化基盤をオンデマンドで簡単に拡張できる。サーバとストレージを集約することで、複雑さとコストの削減を図れる。また、大手企業向けのストレージ機能を標準搭載している。

 マクニカネットワークスは、ユーザの利用環境に応じた試験/検証を行なえる施設を用意しているほか、同社のコンバージドインフラのスペシャリストがユーザの環境構築をバックアップする。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「マクニカネットワークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046722


IT・IT製品TOP > サーバー > ブレードサーバ > ブレードサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ