EVC、同時4録画対応のネットワークビデオ収録システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EVC、同時4録画対応のネットワークビデオ収録システムを発売


掲載日:2013/05/10


News

 株式会社EVCは、教育現場で利用できる、4チャンネル同時録画に対応したネットワークビデオ収録システム「Smart Rec」を発売した。

 「Smart Rec」は、株式会社フォースメディアが開発した4チャンネル同時録画対応ネットワークレコーディングソフト「RecStor」と、米国Teradek社の手のひらサイズのネットワークエンコーダ「Cube」を使用し、EVCの映像配信統合管理パッケージ「Bizlat VoD」と連携できる。

 ネットワーク上最大4個所のネットワークビデオエンコーダから映像を取得し、同時に録画できる。ネットワークビデオエンコーダの性能をそのままに、高画質で録画できる。ファイル形式は、Flash配信向けのFLVと、対応機器の多いMP4から選択できる。チャンネルごとに、予約録画のスケジュールを設定できる。録画の開始/停止操作は、ネットワーク上の端末(PC/iPad)からブラウザで行なえる。ファイルサイズが大きくなりすぎないように、自動的に分割できる。また、QNAP社の「TurboNAS」に対応し、「TS-x69L/TS-x69Pro/TS-x79Pro」など、Intel CPU搭載の各機種にインストールできる。

 「Bizlat VoD」と連携することで、収録データの自動転送/削除に対応できるほか、「Bizlat VoD」に収録コンテンツを登録することでPC/スマートフォン/タブレットなどマルチデバイスへVOD配信できる。

 これらにより、よりフレキシブルに映像を収録でき、簡単な運用で、収録した映像を資産として活用できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046691


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ