採用:BIGLOBE、データセンタの仮想化のためNECを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:BIGLOBE、データセンタの仮想化のためNECを採用


掲載日:2013/04/26


News

 NECビッグローブ株式会社(BIGLOBE)は、サーバとネットワークをソフトウェアで一括制御するデータセンタの仮想化を実施するため、OpenFlow技術をベースに日本電気株式会社(NEC)が独自開発した「ProgrammableFlow」と共通の基盤を活用し、4月より運用を開始したと発表した。

 BIGLOBEによると、データセンタでは、2008年頃からサーバの仮想化が広がり、“数分でサーバを立てられる”“必要な時に必要な分だけ使える”など、様々なメリットがあった。しかし、ネットワークは、構築や変更のたびに多くの機器に複雑な設定が必要になるなど運用効率が課題となっていた。また、セキュリティ強化や冗長化、他社クラウドとの連携など、高度なネットワーク構築には個別にSIが必要になるなど、柔軟性や拡張性に制限があった。

 そのため同社では、ネットワーク構築の課題を解決するSDN(Software-Defined Networking)化と、データセンタの仮想化を実施し、以下、迅速で柔軟性の高いインフラ構築を可能にしたとしている。

 同社は、一括制御するクラウドコントローラを独自開発し、従来手動で行っていた“ネットワークリソースの確認”“機器1台1台へのIPアドレスやインタフェース番号の割り当て・設定”“サーバとネットワークの接続”をすべて自動化し、従来2週間かかっていたインフラ構築を約10分へと短縮したという。

 また、仮想化したスイッチ間の接続にはトンネリングプロトコルであるVXLANを採用しているため、スイッチやルータなど既存の物理ネットワーク装置の設定を変更することなく複数拠点を接続できる。

 クラウドコントローラは、 “OpenFlowコントローラ”“ネットワークサービスコントローラ”“サーバコントローラ”など、制御する機能別にコントローラーモジュール化(分割)している。各コントローラは個別に開発されており、機能ごとにバージョンアップできるため、新しい製品や規格、利用者のニーズの変化に対応できる。また、クラウドコントローラはオープンソースを中心に開発しているため、ベンダの端末に規制されず、様々な機器に対応できる。

 BIGLOBEでは、OpenFlow技術の高度な活用をすすめ、インフラ設計まで不要となる柔軟性の高いデータセンタを目指していくとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

5つの原則に見る、次世代データセンターの姿とは 【ネットアップ】 データセンターのサービスゲートウェイ拡張性を3シナリオで検証 【マクニカネットワークス】 アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターへの変革 【ネットアップ】 俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
5つの原則に見る、従来型データセンターの課題と次世代データセンターの姿 稼働中でもシステム拡張は可能か――ダウンタイムを抑え、影響を最小限に アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット 組み立て可能なインフラは瞬敏で効率的なインフラを構築できるか 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046498


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ