採用:高層オフィスビルのICTサービス基盤構築にNTT Comを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:高層オフィスビルのICTサービス基盤構築にNTT Comを採用


掲載日:2013/04/24


News

 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、ミャンマーのヤンゴン市において多国籍企業が数多く入居する高層オフィスビル“SAKURA TOWER”より、テナント企業に提供するICTサービス基盤の構築及び運用サポート業務を受注したと発表した。

 NTT Comによると、ミャンマーは、2011年3月の民政移管以降、新市場や製造拠点として進出する多国籍企業の数は増加している一方で、事業活動に必要なICT環境が十分整備されていないため、安定的なサービス提供を望まれていた。こうした中で、NTT Comは、2012年10月にヤンゴン市の拠点を開設して、国際ネットワーク、システムインテグレーション、セキュリティなどを組み合わせたICTソリューションサービスを提供し、今回“SAKURA TOWER”のICTサービス基盤を構築するに至ったという。

 同サービスの特長として以下の3つを挙げている。1つは、信頼性の高い冗長化された通信環境で、メイン回線が故障の際もバックアップ回線を利用できるため、ユーザのビジネスへの影響を少なくできること。

 2つめは、多言語対応のユーザサポート窓口で、英語・ミャンマー語・日本語でユーザの問い合わせに対応する。3つめは、24時間体制のネットワーク監視で、故障の検知・復旧に24時間体制で対応して、ネットワークの故障時は現地通信事業者に対する復旧要請も実施するとしている。

 同社は、信頼性の高い冗長化されたネットワークによるサービス基盤を構築し、“SAKURA TOWER”のテナント企業に対する安定したICTサービスの提供を支援していくと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046449


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ