採用:新日鉄住金ソリューションズ、KMSIの「Yellowfin」を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:新日鉄住金ソリューションズ、KMSIの「Yellowfin」を採用


掲載日:2013/04/23


News

 京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(KMSI)は、新日鉄住金ソリューションズ株式会社が金融機関財務情報のデータ提供・配信サービスの分析基盤として、ビジネスインテリジェンスツール「Yellowfin」を導入したことを発表した。

 「Yellowfin」は、高い拡張性を持ったモバイル対応BIツール。社内外のデータをPCやモバイル端末で活用できる。B to B to C(Business to Business to Consumer)向け情報提供サービスを得意とし、わかりやすい操作感と低価格を特徴としている。

 新日鉄住金ソリューションズは、新日鐵住金株式会社の情報システム部門を前身とするシステムインテグレータ。収益・リスク管理のコンサルティングやシステム構築経験から蓄積されたノウハウを活かし、金融機関財務関連情報提供サービス「BancMonitorContrast」を発売した。

 同サービスは、財務データに加え、電子媒体で一括取得できない銀行横並びの注記情報やディスクロジャー情報などを集め、金融機関の比較分析を行なえる。また、銀行の財務データに加え、信金信組データを収納し、主要マクロ経済指標は国内外の公官庁での公表値を分析しやすい形に加工している。ユーザが分析したいデータを収集・加工することなく、1つのWebサービスで提供するため、ワンストップで様々な指標を利用できる。

 今回、同サービスを提供するにあたり、ユーザが直ちに利用可能な90の分析テンプレートを「Yellowfin」で作成したという。これにより他行比較、過去データ比較を行ない、強み・弱み・特徴を分析することで、経営戦略や営業戦略の立案に役立てることが可能となったとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】 その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか? 【SAS Institute Japan】 クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud 【ウイングアーク1st】 経営者が本当に欲しいデータを簡単に見える化する方法 【富士通マーケティング】
BI BI BI BI BI
ETL機能搭載。データ集計・分析・レポーティングをこれ1つで実現できるオールインワンBIツール。
サーバライセンス型のため、大人数での利用も一定コストで可能。
業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。 その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか? 様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。 常に経営者は企業のかじ取りに役立つデータ活用ツールを求めている。だが、その本音は「機能」が欲しいわけではない。実績に裏打ちされたノウハウが必要なのだ。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046406


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ