NTT Com、UCサービスで業務用電話帳をクラウド化して利用可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、UCサービスで業務用電話帳をクラウド化して利用可能に


掲載日:2013/04/23


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、ユニファイドコミュニケーション(UC)サービス「Arcstar UCaaS」で、業務で利用している電話番号やメールアドレスなどの電話帳をクラウド上で一元管理し、私有の端末を業務利用するBYODをはじめ、スマートフォンやPCなど様々な端末から安全・便利に利用できる「Web電話帳オプション」の提供を開始した。

 「Arcstar UCaaS」は、IP電話やメッセージング、在席状況確認、電話・ビデオ・Webを利用した会議など、様々な機能を利用できるクラウド型UCサービス。今回提供される「Web電話帳オプション」では、業務用の電話帳や発着信履歴などをクラウド上で管理することで、複数の端末を利用したり端末を機種変更する場合も電話帳データの再登録が不要になるほか、ディレクトリサービス「Active Directory」とも連携できる。

 Web電話帳の画面上に表示された電話番号を選択することで簡単に発信できる“クリック to コール”に対応するほか、私有のスマートフォンやPCからビジネス通話を発信する場合、Web電話帳上で“コールバック”を選択することで、ビジネス通話分の通話料金を会社負担にする公私分計を利用でき、ビジネス通話の相手には、プライベートの電話番号ではなく、会社の電話番号を発信者番号として通知できる“クリック to コールバック機能”も利用できる。

 アドレス帳や発着信履歴をクラウド上で管理し、端末上にはデータが残らないため、端末紛失時の情報漏洩リスクの最小化を図れる。また、「Arcstar UCaaS」とIP電話アプリ「050 plus for Biz」をあわせて利用する場合、Web電話帳の画面上から「050 plus for Biz」を利用して発信できる。なお、「050 plus for Biz」を利用するには別途申し込みが必要。

 価格は、初期費用(工事費)が1企業あたり9000円、1IDあたり1000円で、月額料金が1IDあたり500円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046397


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ