ワンズファクトリー、SFAで画像撮影時の緯度/経度も管理可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワンズファクトリー、SFAで画像撮影時の緯度/経度も管理可能に


掲載日:2013/04/23


News

 株式会社ワンズファクトリーは、SFA(営業支援システム)「ワンズ営業日報Ver5.5」をバージョンアップした。

 今回のバージョンでは、画像機能で、Exif情報を管理できるほか、撮影場所の緯度/経度や、日時、機器のメーカーなどの情報もデータ化できる。緯度/経度を表示することで撮影場所を特定でき、管理者は、撮影された画像のデータをもとに営業の訪問実績を把握できる。また、撮影日時を表示することで、画像の転用を防止できる。

 モバイル端末などから取り込んだ画像を一括でJPEG形式へ変換できるツールが無償で提供される。「ワンズ営業日報」へ取り込んだ画像をExcelへ一括ダウンロードできるほか、該当のファイルをツール上へドラッグ&ドロップすることで、直感的/容易にJPEG化でき、画像の一元管理と検索/抽出を効率的に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

クラウド導入に伴う課題に対して企業はどのように乗り越えたか 【株式会社セールスフォース・ドットコム】 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、その営業改善策とは? 【富士通】 日経人事ウオッチPro 【日本経済新聞社】 見込み客を見つける鑑定眼を営業スタッフが持つために役立つSFA 【株式会社ジャストシステム】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介 【株式会社ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
なぜこの会社はSalesforceを導入したのか――2社の担当者が語るクラウド導入 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、アサヒプリテックの営業改善策とは? 日本経済新聞に掲載されない情報もチェック、手間なし漏れなしの人事情報活用法 確度の高い見込み客を見つけ、受注に導く方程式を作る Excelをやめ、SFAに切り替えるべき7つの理由

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046389


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ