KVH、シンガポールと香港に新規データセンタを開設して提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KVH、シンガポールと香港に新規データセンタを開設して提供


掲載日:2013/04/23


News

 KVH株式会社は、アジア太平洋地域での情報デリバリ・プラットフォーム事業を拡大し、シンガポールと香港で新規データセンタを開設した。また、Colt Technology Services(コルト)とのパートナーシップで、アジアとヨーロッパの10拠点でKVH Cloud Services(IaaS)プラットフォームの提供を6月1日から順次開始する。

 今回の事業拡大は、日本とアジア太平洋地域でのデータセンタとパブリックIaaSサービスに対する需要に対応するために行なわれ、高度なデータセンタサービス、マネージドITサービス、ネットワーク・コミュニケーションサービスを統合したITインフラストラクチャを提供する。

 新規開設された、KVHシンガポールデータセンター1(SGDC1)とKVH香港データセンター1(HKDC1)は、Tier3+グレードのデータセンタで、KVHの情報デリバリ・プラットフォームの拡張拠点として、コロケーション/マネージドIT/クラウドサービスを提供するほか、11の金融センタに接続できる、信頼性の高い低遅延ネットワークサービスを提供する。また、いずれも最大1MWの電力をサポートする。

 コルトとのパートナーシップで10拠点で提供されるクラウドサービスプラットフォームでは、KVHとコルトが提供する日本/シンガポール/香港/イギリス/ドイツ/フランス/オランダ/スペイン/スイスの専用データセンタ内に設置されたサーバリソースやストレージ、ネットワークリソースを、様々な場所から様々な端末を使用して、リモートで構築したり管理したりできる。パブリック/プライベート/ハイブリッドクラウドソリューションをサポートし、使いやすいインターフェースが提供されるほか、役割ごとのアクセス権限が付与されることで、CIOがシステムのアクセスやコストに関する適切な判断を行なえる。また、エンドユーザにより近い場所にビジネスアプリケーションを構築できるため、スピードや性能に関わるユーザエクスペリエンスの向上を図れるほか、各国のデータ格納に関する法規制に準拠でき、システムが構築される拠点を問わず、1つの通貨に基づいた一貫した価格でサービスを受けられる。なお、全サービスには単一のSLA(サービスレベルアグリーメント)が提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

Oracle Cloud Platform 【日本オラクル】 クラウドサービスを「中の人」が解説――今、注目すべき重要技術とは? 【インターネットイニシアティブ】 アプリケーションのクラウド移行で「守るべきルール」と「破るべきルール」 【F5ネットワークスジャパン】 Oracle Cloud Platform 【日本オラクル】 IBM i上の基幹システムをクラウドへ移行する5つのポイント 【日本情報通信】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
要チェック!差別化が進むパブリッククラウドサービス最先端 クラウドサービスを「中の人」が解説――今、注目すべき重要技術とは? アプリケーションのクラウド移行で「守るべきルール」と「破るべきルール」 パブリッククラウド主要3社を比較、性能・価格に優れたIaaSはどれ? 長年にわたり「IBM i(AS/400)」で運用し続けてきた基幹システムは、まさに自社の業務ノウハウの結集だ。経営に欠かせないこの重要資産を今後も生かしていく道とは。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046365


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ