サイバネット、スマホ等のデータを電話で消去できるサービス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、スマホ等のデータを電話で消去できるサービス発売


掲載日:2013/04/22


News

 サイバネットシステム株式会社(サイバネット)は、IT資産管理/MDM「PC&モバイル管理サービス」のオプションとして、スマートデバイス盗難/紛失時に利用者自身が電話1本でデータを遠隔消去できるサービス「セルフリモートワイプ」を発売した。

 「セルフリモートワイプ」では、利用者が専用番号に電話をかけ、ユーザIDとパスワードを入力(プッシュ)することで、スマートデバイス内のデータが消去され、工場出荷時の状態に戻ると同時に、通信回線を停止できる(回線停止はSoftBank/auのスマートデバイスにのみ対応)。これにより、利用者は情報漏洩対策を自ら講じることができ、導入企業は24時間365日、スマートデバイスの情報漏洩リスクや不正利用を低減できる。

 リモートワイプが実行された場合は、実行結果を利用者の上長やIT管理者(セキュリティ担当者)など、あらかじめ登録された管理者にメールで通知できる。この通知履歴は、プライバシーマーク取得企業では監査の証跡として利用できる。


出荷日・発売日 2013年4月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

Windows 10搭載モバイルデバイス、管理方式の弱点を克服するには 【ヴイエムウェア】 モバイルPC 盗難・紛失対策サービス 【日立ソリューションズ】 導入したMDMはペイできるのか? 費用対効果を徹底検証 【エムオーテックス】 MDMからEMMへ、新たなスマートフォンの業務管理法 AirWatch 【ヴイエムウェア】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】
MDM MDM MDM MDM MDM
「持ち出せるデバイス」に進化したWindows……管理はどうする? モバイルPCに対してリモートロックやリモートワイプ等によるセキュリティ対策を提供。盗難にあったPCの回収支援も行う。 分かりづらいMDMの費用対効果――コスト削減効果の計算法を公開 スマートフォンやタブレットを活用する企業が増える中、その管理もより高度な内容が求められている。統合へ向かう管理ツールの未来とは? 企業が注目すべき潮流を探る。 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046355


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ