NEC、様々なベンダの機器をつなぐクラウド型BEMSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、様々なベンダの機器をつなぐクラウド型BEMSを発売


掲載日:2013/04/17


News

 日本電気株式会社(NEC)は、ビルやオフィスの空調/照明などの設備をオープンにつなぐ国際標準規格IEEE1888に対応し、施設内の様々なベンダのセンサやファシリティシステムをオンライン化でき、クラウドを利用して統合管理できるビルエネルギーマネジメントシステム(BEMS)を発売した。価格は個別見積。

 今回発売されたBEMSは、既存の受変電システム/ビルオートメーション/BEMS/空調/照明/センサ機器など個別の通信方式を、IEEE1888準拠の方式に変換するゲートウェイ用ソフトウェアと、機器の使用エネルギーの見える化や制御を行なえるFIAP(Facility Information Access Protocol)サーバ用ソフトウェア、これらを利用するためのサーバなどで構成されている。

 様々な規格の機器の通信を同規格の通信方式に変換し、統一的なインターフェースでエネルギーの見える化や制御を行なえる。監視制御対象は、電力/ガス/水などのエネルギーに関する計測制御システム/センサ機器で、1システムで3000点のエネルギーポイントを同時に管理できる。

 機器から収集されたデータは、同社のデータセンタのクラウド環境で管理される。これにより、データを管理するための人員や分析ツールの用意が不要で、ユーザのPC/携帯端末などから、グラフを活用したデータ比較やアラーム通知の設定を行なえる。また、参照画面は英語と中国語(簡体字)に対応している。

 既存のビルごとに管理されているシステムに同システムを適用することで、クラウドで一括管理/制御できるため、異なるビル間でデータを比較でき、適正なビル管理/運用を支援する。


出荷日・発売日 2013年4月16日 発売
価格 個別見積

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046252


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ