マウスコンピューター、11.6型IPS液晶採用のタブレットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、11.6型IPS液晶採用のタブレットを発売


掲載日:2013/04/15


News

 株式会社マウスコンピューターは、フルHD表示対応11.6インチIPS液晶ディスプレイ採用したWindows 8タブレットを発売した。価格は5万9850円、Bluetooth対応キーボード、マウスセットモデルは6万9930円(いずれも税込)。 

 今回発売されたのは、タブレット「LuvPad WN1100」と、Bluetooth対応キーボードとマウスセットモデルの「LuvPad WN1100-WKM」。視野角が広く、繊細な画像を描写するIPS液晶ディスプレイを採用し、フルHDの高画質な動画も再生できる。

 Windows 8 のユーザインターフェースとアプリケーションに適していて、従来のWindowsアプリケーションにも対応する、AMDのタブレット向けデュアルコアAPU搭載で、内蔵GPUはRadeon HD 6250を採用し、Direct X 11をサポートする。無線LANにはIEEE 802.11 b/g/nと、5Ghz帯のIEEE 802.11 aに対応、マウスやキーボード接続にも対応可能なBluetooth 4.0も利用できる。

 Bluetooth対応キーボード、マウスセットモデルは、Microsoft Wedge Mobile keyboard、Wedge Touch Mouse のカスタマイズ、セットモデルとなっていて、タッチ以外でも使い慣れたデバイスでWindows 8の操作ができる。また、Micro USB―USB(A)変換アダプタが標準で付属しているので、USBメモリなどのUSB機器も使える。

 メインメモリに2GB DDR3L(オンボード/最大2GB)、128GB SSDを搭載していて、100万画素Webカメラやヘッドフォンマイク端子(左側面×1)、Micro HDMI(左側面×1)、DC-IN(右側面×1)を備えている。バッテリ駆動時間は約5.5時間、サイズは幅296mm×奥行き191mm×高さ10mm(突起物除く)で、重さは約810gとなっている。


出荷日・発売日 2013年4月8日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「タブレット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「タブレット」関連情報をランダムに表示しています。

「タブレット」関連の製品

付加価値の高いサービス基盤を効率よく整備する際に必要なこと 【東日本電信電話】 徹底レビュー:Windows 10の新機能でクライアント環境がこう変わる 【ヴイエムウェア】 シニア層も事業者も簡単に始められる、タブレットでICTサービス 【東日本電信電話】
タブレット タブレット タブレット
高齢者を含む一般消費者向け事業の成否は、いかに付加価値の高いサービスを提供できるかにかかっている。そのサービス基盤を効率よく整備する際に必要なことを考えていく。 Windows 10の知られざる新機能――ユーザーも管理者も救われる認証、他 高齢者に寄り添ったビジネス展開の新たなる武器 かんたんタブレットの実力は?

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046198


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ