ユニットコム、Keplerアーキテクチャ採用GPU搭載PC 5機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニットコム、Keplerアーキテクチャ採用GPU搭載PC 5機種を発売


掲載日:2013/04/15


News

 株式会社ユニットコムは、Keplerアーキテクチャを採用したGPU「NVIDIA Quadro K」シリーズを搭載したPC 5機種を発売した。

 今回発売されたのは、CPUにCore i7-3930K、メモリ32GB、グラフィックにNVIDIA Quadro K4000を搭載したハイスペックモデル「INSPIRE I7X790ASD-EQK4000」と、CPUにCore i7-3770、メモリ16GB、グラフィックにNVIDIA Quadro K2000を2枚搭載し、6画面出力に対応したモデル「INSPIRE I7KZ770AD-Mosaic」、CPUにCore i7-3770、メモリ16GB、グラフィックにNVIDIA Quadro K2000を搭載したスタンダードモデル「INSPIRE I7Z770ASD-EQK2000」、CPUにCore i7-3770、メモリ8GB、グラフィックにNVIDIA Quadro K600を搭載したマイクロタワーエントリーモデル「Seed Micro I7H770AD-EQK600」、CPUにCore i5-3570K、メモリ8GB、グラフィックにNVIDIA Quadro K600を搭載したスリムタワーエントリーモデル「Seed Slim I5H770AD-EQK600」の計5機種。

 「NVIDIA Quadro K」シリーズを採用したことで、新しいOpenGL/DirectX/NVIDIA CUDA規格をサポートし、Adobe CS6やAutodeskなどの様々な対応アプリケーションを使用して優れたユーザ体験を作り出せる。また、DisplayPort 1.2に対応し、4K2Kモニタなどを利用できる。モデルによっては、グラフィックボード1枚で3画面以上の出力に対応し、NVIDIA MOSAICを利用することで1つの広大なデスクトップとして扱える。更に、30ビットカラー出力に対応し、対応するモニタをDisplayPortで接続することで、約10億6433万色の豊かな発色を行なえ、Adobe Photoshop CS6などの対応アプリケーションで、リアルで滑らかなグラデーションを表示でき、より高いクオリティのデータ加工・編集を行なえる。

 また、BTO(Build to Order:受注後生産方式)に対応しているため、ユーザの要望に沿った形で、スペック変更や大容量メモリなどへの変更を行なえるほか、24時間365日体制のコールセンタや全国店舗ネットワークでのサポートでアフターフォローが提供される。


出荷日・発売日 2013年4月11日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046192


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ