マキシマイズ、ブラウザの種類や設定の切換自動化ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マキシマイズ、ブラウザの種類や設定の切換自動化ソフトを発売


掲載日:2013/04/11


News

 株式会社マキシマイズは、Webベースの業務アプリケーションや各種クラウドサービスなど、インターネットを安全/効率的に利用できるようにする、米Browsium,Inc.が開発した複数ブラウザ制御ソフト「Browsium Catalyst」とブラウザ設定管理ソフト「Browsium Ion」を発売した。

 「Browsium Catalyst」では、システム管理者の設定したルールに基づき、URLごとに適切なブラウザを自動的に起動できる。「Browsium Ion」では、同じくルールに基づき、URLごとに利用するJavaのバージョンを変更するなど、URLごとにブラウザの設定を自動変更できる。

 両ソフトを利用することで、システム管理者は、複数ブラウザ切り換えやブラウザ設定の切り換えを自動化でき、エンドユーザの誤操作にともなうセキュリティリスクを低減できる。また、システム管理者が作成したルールが自動で適用されるため、ブラウザ利用に関するエンドユーザ教育やアプリケーション誤動作への問い合わせ対応などの管理労力を低減できる。

 エンドユーザの利便性も向上し、ブラウザの互換性を気にせずに各種Webアプリケーションやクラウドサービス、HTML5対応のサイトなどを利用できる。また、業務部門では、セキュリティ問題が発生した際の業務用Webアプリケーションの利用停止を回避できるほか、複数ブラウザ利用時の操作の複雑化に起因する業務効率低下を防止できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046148


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ