フォースメディア、ランダムアクセスに優れたNASパッケージ発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フォースメディア、ランダムアクセスに優れたNASパッケージ発表


掲載日:2013/04/10


News

 株式会社フォースメディアは、高速アクセスに優れたNASパッケージ製品「TurboNAS Extreme Package」を発表した。

 「TurboNAS Extreme Package」では、ベースのNASに台湾QNAP Systems,Inc.のハイエンドSMB向けの「TS-x79」シリーズを採用し、SSDには30K P/E(Program/Erase)サイクルの高い耐久性能と、毎秒500MB/毎秒8万IOを超える性能を両立したKingston Technology Company,Inc.の「SSD Now E100」シリーズを採用している。更に、性能と安定性に優れたIntelの10Gb Ethernetカードを搭載したことで、システム全体の性能を向上しながら、ストレージとしての信頼性を向上させている。

 低価格システムながら、毎秒1100MBを超えるスループットと、毎秒10万IOに迫るアクセス性能を備え、ランダムアクセスでも性能の低下を抑え、HDDのみのシステムに比べ最大で約40倍のパフォーマンスを達成している。ディスクを搭載したNASに、10Gb Ethernetポートを追加したコンプリートパッケージで、そのまま導入することで性能を発揮させられる。また、ランダムアクセス時でも性能に優れているため、DBや仮想化システム/シンクライアントシステム、ストレージ上で直接編集できる映像システムのデータストアなどの用途にも適している。

 全製品に標準で3年間のセンドバック保証が付帯し、従来のHDD搭載製品と同様の体系で行なわれるため、通常保証でもSSDの故障をカバーする。また、3年/5年間の先出しセンドバック保守と、3〜5年間のオンサイト保守も用意されているため、ニーズに合わせて適切な保守を選択できる。

 価格は、タワー型8ベイNON-ECC 0.8TBモデルの「TS879P-X008」が118万円、ラックマウント型8ベイNON-ECC 0.8TBモデルの「TS879U-X008」が130万円、ラックマウント型12ベイECC 1.2TBモデルの「TSEC1279U-X012」が195万円、ラックマウント型16ベイECC 6.4TBモデルの「TSEC1679U-X064」が520万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 【日商エレクトロニクス】 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? 製品選び4つポイント 【日商エレクトロニクス】 Yahoo! Japanが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】 「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 【日商エレクトロニクス】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? ストレージ選びの「4つポイント」 Yahoo! Japanが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行 データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046094


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ