フォースメディア、ランダムアクセスに優れたNASパッケージ発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フォースメディア、ランダムアクセスに優れたNASパッケージ発表


掲載日:2013/04/10


News

 株式会社フォースメディアは、高速アクセスに優れたNASパッケージ製品「TurboNAS Extreme Package」を発表した。

 「TurboNAS Extreme Package」では、ベースのNASに台湾QNAP Systems,Inc.のハイエンドSMB向けの「TS-x79」シリーズを採用し、SSDには30K P/E(Program/Erase)サイクルの高い耐久性能と、毎秒500MB/毎秒8万IOを超える性能を両立したKingston Technology Company,Inc.の「SSD Now E100」シリーズを採用している。更に、性能と安定性に優れたIntelの10Gb Ethernetカードを搭載したことで、システム全体の性能を向上しながら、ストレージとしての信頼性を向上させている。

 低価格システムながら、毎秒1100MBを超えるスループットと、毎秒10万IOに迫るアクセス性能を備え、ランダムアクセスでも性能の低下を抑え、HDDのみのシステムに比べ最大で約40倍のパフォーマンスを達成している。ディスクを搭載したNASに、10Gb Ethernetポートを追加したコンプリートパッケージで、そのまま導入することで性能を発揮させられる。また、ランダムアクセス時でも性能に優れているため、DBや仮想化システム/シンクライアントシステム、ストレージ上で直接編集できる映像システムのデータストアなどの用途にも適している。

 全製品に標準で3年間のセンドバック保証が付帯し、従来のHDD搭載製品と同様の体系で行なわれるため、通常保証でもSSDの故障をカバーする。また、3年/5年間の先出しセンドバック保守と、3〜5年間のオンサイト保守も用意されているため、ニーズに合わせて適切な保守を選択できる。

 価格は、タワー型8ベイNON-ECC 0.8TBモデルの「TS879P-X008」が118万円、ラックマウント型8ベイNON-ECC 0.8TBモデルの「TS879U-X008」が130万円、ラックマウント型12ベイECC 1.2TBモデルの「TSEC1279U-X012」が195万円、ラックマウント型16ベイECC 6.4TBモデルの「TSEC1679U-X064」が520万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 非構造化データを活用する際に欠かせないストレージの要件とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】
NAS NAS
オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? データ分析用ストレージ、フラッシュタイプを選択する際に気をつけたいこと

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046094


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ