日本HP、タブレット機能搭載の法人向けコンバーチブルPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、タブレット機能搭載の法人向けコンバーチブルPCを発売


掲載日:2013/04/09


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、回転型11.6インチワイドタッチディスプレイを搭載し、タブレットとしても活用できる法人向けコンバーチブルPC「HP EliteBook Revolve 810」を5月下旬に発売する。

 「Revolve 810」は、幅212mm×奥行き285mm×高さ22mm/重さ約1.4kgの薄型軽量の筐体を備えながら、マグネシウム製の筐体とCorning Gorilla Glass2ガラスを採用したことで、米軍調達基準(MIL-STD-810G)をパスする優れた堅牢性を備えている。180度回転する、1366×768ドットの11.6インチワイドHDタッチディスプレイを搭載し、ディスプレイを通常の逆方向に折りたたむことでタブレットとしても使用できる。

 周辺光に合わせて明るさが自動的に変化する液晶パネルは、屋外などの明るい場所でも優れた視認性が得られる最大400nitの明るさを備えている。プレゼン会場などの暗い場所でも打ちやすいバックライトキーボードや、ビデオ会議に適した720p HD Webカメラと高音質なSRS Pro Audioなどの機能を多数搭載している。また、別売りオプションのスリムドッキングステーションを使用することで、AC電源/VGA/LAN/USBなどのケーブルをデスク上のドッキングステーションに接続できるほか、取り外して外出先や会議室に持ち出すこともできる。

 第3世代のCore i5/Core i3プロセッサと、インテル ラピッド・スタート・テクノロジーに対応する128GB SSDを搭載し、優れたパフォーマンスで利用できる。また、6セルバッテリを搭載し、約8時間連続駆動でき、外出先でも使用できる。プリインストールOSとして、タッチ操作に最適化されたWindows 8 Pro(64ビット)を搭載していて、Active Directoryに参加できるほか、PXE Bootをサポートするなど、優れた管理性を備えている。また、既存の社内システムへの対応を考慮し、Windows 8 Proダウングレード権を利用したWindows 7 Professional(64ビット)搭載モデルも用意されている。

 セキュリティ機能として、パスワード/暗号鍵/電子証明書などの情報を保存できるTPM1.2セキュリティチップや、ICチップ内蔵の社員証などを使用したログイン機能にも利用できるNFCモジュールを搭載している。また、“Absolute Data Protect(4年間有効)”を標準搭載しているため、紛失/盗難時にも、現在位置の確認や、遠隔操作でPCをロックしてのメッセージ表示、データ消去を行なえる。


出荷日・発売日 2013年5月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】 「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】
ノートパソコン ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。 ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20046090


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ