アジレント、LAN経由で測定器を制御できるUSB対応の製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アジレント、LAN経由で測定器を制御できるUSB対応の製品を出荷


掲載日:2013/04/04


News

 アジレント・テクノロジー株式会社(アジレント)は、LAN経由で測定器を制御できる製品で、USBにも対応した「Agilent E5810B LAN/GPIB/USBゲートウェイ」の出荷を開始した。参考価格は12万5075円から。

 「E5810B」は、GPIB/USB/RS-232の各ポートを1個ずつ備え、最大でGPIB機器14台/USB機器4台(セルフパワーUSBハブを介した場合)/RS-232機器1台を接続できる。GPIBのデータ伝送は毎秒1.2MBに高速化されていて、テスト時間短縮/生産性向上を図れる。LAN側は従来の10BASE-T/100BASE-TXに加え1000BASE-Tにも対応し、高速化のニーズに対応した。

 LCDディスプレイを搭載し、ゲートウェイのIPアドレスなどを確認する際などに利用できる。ゲートウェイの設定は、パスワード保護付きのウェブブラウザから簡単に行なえる。また、異なる場所に在席する複数の利用者が1つのシステムを共有するような用途にも適している。無線ルータを同製品に接続することで、有線LANでの接続が難しい場所にあるPCからも無線で制御できるようになる。


出荷日・発売日 2013年4月3日 出荷
価格 参考価格:12万5075円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045967


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ