エクスペリアンジャパン、メールの分析の新サービスなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクスペリアンジャパン、メールの分析の新サービスなどを提供


掲載日:2013/03/25


News

 エクスペリアンジャパン株式会社は、MailPublisherのオプションサービスとして、「開封エンゲージメントサービス」と「リアクティブイメージ」の2つの提供を開始した。

 「開封エンゲージメントサービス」では、メールを開封した利用者の購読時間とデバイス環境を把握し、購読傾向を精緻に分析したレポートを提供する。“メールの購読時間”を計測できることで、実際にメールがどのように読まれているかを分析できるほか、読まれているデバイス情報と掛け合わせた分析レポートを提出できるため、デバイスごとに最適なクリエイティブを作り分ける際の指標として活用できる。トラッキングコードの発行/レポーティングが含まれる。

 「リアクティブイメージ」では、HTMLメール本文中の画像をダイナミックに表示することで、効果的・簡単にクリエイティブの訴求力向上を図れる。今回は、まず3つのサービス「カウントダウンタイマー」「デバイスターゲター」「クリエイティブオプティマイザー」が提供され、順次サービスラインアップが増やされる予定。

 「カウントダウンタイマー」では、例えば“キャンペーン終了まであと○○分○○秒”というタイマー表示をHTMLメールのコンテンツ内で行なえる。メールを開封した際に、期限までの最新の残り日数や時間を視認でき、期間限定キャンペーンを支援する。「デバイスターゲター」では、iPhoneやiPad、Android、PCなど、メールを開いたデバイスに応じて自動で表示画像やリンク先を変えられる。例えばiPhoneとAndroid双方の利用者に、メールからアプリケーションの起動やダウンロードページへの誘導をクリック操作で行なえるようにする、といった活用に適している。「クリエイティブオプティマイザー」は、画像のABテストを自動的に行なえるサービスで、メール本文中の特定の場所に挿入する画像を複数種類用意して送信すると、ランダムに表示された後、閾値に達した時点でより高いクリック率が得られた画像がそれ以降に開封した利用者に表示される。

 料金は、「開封エンゲージメントサービス」が1回12万円から、「リアクティブイメージ」が要問い合わせ。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子メール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子メール」関連情報をランダムに表示しています。

「電子メール」関連の製品

メール問い合わせ対応のトラブルを防ぐ12のチェックリスト 【ラクス】 ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」 【クオリティア】 ECサイトの売上を左右するメール対応、印象アップのポイントは? 【ラクス】 メール管理・共有システム Re:lation 【スタークス】 メールマーケティングに専用の配信システムが必要な理由 【ユミルリンク】
電子メール 電子メール 電子メール 電子メール 電子メール
メール問い合わせ対応のトラブルを防ぐ12のチェックリスト Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト
◎安全/利便/操作性を兼備
◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない
ECサイトの売上を左右するメール問い合わせ対応、印象アップのポイントは? 社内やグループでメールを共有・管理できるクラウドサービス。
直感的な操作で利用できる多彩な機能を備え、顧客からの問い合わせ対応を支援する。
せっかく配信した一斉メールがスパム扱いされているかも 具体的な対策法は?

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045669


IT・IT製品TOP > メール > 電子メール > 電子メールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ