NEC、コンパクトサイズのA4モノクロページプリンタ3機種を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、コンパクトサイズのA4モノクロページプリンタ3機種を出荷


掲載日:2013/03/22


News

 日本電気株式会社(NEC)は、A4対応モノクロページプリンタ「MultiWriter 5500/5500P」を3月26日に、「MultiWriter 5300」を5月8日に、出荷開始する。

 「MultiWriter 5500」は、印字速度が毎分45ページ(A4タテ、同一頁複写印刷時)に向上し、ファーストプリント時間が約5秒に短縮されている。A4用紙1束(500枚)単位でトレイにセットできる利便性を備え、最大給紙容量がオプションのトレイモジュール3段増設時で2350枚に拡張されている。筐体サイズは底面積が幅40cm×奥行き40cmで、病院や診療所、小売業などの窓口業務、倉庫業務など、狭いスペースで印刷量の多い業務での利用に適している。

 特殊用紙印刷への対応が強化され、用紙の幅に合わせて定着ユニット内の2本の熱源ランプを使い分けることで、用紙幅最小76.2mmまでの幅狭用紙への連続印刷でも、速度を落とさずに連続出力を行なえる。プリンタ寿命60万ページの耐久性を達成しているほか、ドラムカートリッジの交換時期は8万5000ページで、交換回数が従来機の約3分の1に低減している。「MultiWriter 5500P」は、「MultiWriter 5500」の性能に加え、Adobe PostScript 3に標準対応している。

 「MultiWriter 5300」は、印刷速度が毎分35ページに向上し、ファーストプリント時間が約5.5秒に短縮されているほか、耐久性が30万ページに向上している。用紙坪量は、手差し・給紙トレイともに216g/平方メートルまでに強化されていて、業務システムで使われる厚手の帳票用紙への印刷など、様々な用途に対応する。

 3機種とも、標準で1000BASE-Tのギガビットイーサネット環境に対応している。価格は、「MultiWriter 5500」が9万8000円、「MultiWriter 5500P」が15万8000円、「MultiWriter 5300」が5万9800円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045650


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ