採用:エネルギアコム、NetAppら3社が検証済みのFlexPodを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:エネルギアコム、NetAppら3社が検証済みのFlexPodを採用


掲載日:2013/03/22


News

 ネットアップ株式会社(NetApp)は、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(エネルギアコム)が同社の法人向けクラウドサービスの基盤に、「FlexPod」を全面的に採用したと発表した。

 エネルギアコムは、中国地方全域をカバーする光ファイバネットワークを基盤に、個人から法人まで高品質の通信サービスを展開している。特に堅牢なインフラ基盤上に構築された法人向けクラウドサービスである「EneWingsクラウド」に注力しているという。

 同社は、同クラウドサービスの提供開始にあたり、サービス品質を最大限に担保できるシステム基盤を目指し、導入するサーバ、ネットワーク、ストレージ、仮想化ソフトウェアなどを検討していたとしている。

 導入するストレージシステムの要件として、IPベースで接続可能なこと、ストレージ単体でファイルサービスを提供できること、ファイルサービスを提供する際には顧客がすでに所有するアクティブディレクトリ・サーバと連携が可能なことなどを求めていて、これらの要件を満たしていたことが決め手となり、Cisco、NetApp、VMwareの3社による検証済みのソリューションプラットフォーム「FlexPod」が採用されたと伝えている。

 今回採用されたプラットフォームの構成は、Cisco「UCSブレードサーバ」、VMwareのサーバ仮想化ソリューション「VMware vSphere」、アクティブアクティブ構成のNetApp「FASシステム」、そしてサーバとストレージシステム間の接続にCisco「Nexusスイッチ」を組み合わせたものとなっている。

 同プラットフォームの採用により、高品質なクラウドサービスの提供が可能になり、複数の顧客が安全に利用できるセキュアなストレージ環境が構築されたほか、顧客の多様なシステム環境を収容できる柔軟性が提供される。また、システム基盤の構築作業を効率化できると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバー関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバー関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他サーバー関連」関連の製品

物理サーバの導入に関するアンケート 【ユニアデックス】 監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】
その他サーバー関連 その他サーバー関連
抽選で5名様に5000円分商品券★「物理サーバ」関連のアンケート 記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045646


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ