EMC、クラウド構築向けの、柔軟に拡張できるストレージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMC、クラウド構築向けの、柔軟に拡張できるストレージを提供


掲載日:2013/03/21


News

 EMCジャパン株式会社(EMC)は、主に、プライベート/ハイブリッド/パブリック・クラウドを構築するユーザやサービス・プロバイダ向けに、エンタープライズ・クラスの“Storage-as-a-Service”を構築できる「EMC Symmetrix VMAX Cloud Edition」(VMAX CE)の提供を開始した。

 「VMAX CE」は、99.999%以上の稼働率を達成したハイエンド・ストレージ「EMC Symmetrix VMAX」と、サービスレベルを制御する自動階層化機能“FAST VP”を組み合わせて提供される。

 ブロンズ/シルバー/ゴールド/プラチナ/ダイヤモンドという5段階のストレージ・サービスレベルで提供され、同社が定義している容量ベースの単位(チャンク)で提供される。ユーザは必要な容量とパフォーマンスに応じて、自社に適したサービスレベルをビルディング・ブロック方式で柔軟に組み合わせて利用できる。ハードウェア構成に依存せず、システム構築後も柔軟にインフラを拡張できるため、利用する容量やサービスの変化に応じて投資計画を立てやすい。

 セルフ・サービス・ポータルを備え、ユーザが自らリソースの追加や変更を行なうこともできる。また、REST APIに対応していて、「VMAX CE」のレポート情報と既存のサービスポータルとを連携できるため、容易にクラウド・サービスを構築できる。

 導入しやすいスターター・キット・モデルとして、容量で最適化されたシステムと、パフォーマンスで最適化されたシステムが用意されている。容量47.3TBでブロンズ/シルバーの2つのサービスレベルを構成した場合の価格は1935万5400円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

I/O性能が課題のシンクライアント環境を改善する、高速ストレージ基盤とは 【日本アイ・ビー・エム】 “匠の技”を必要としない自動運用――次世代インフラを支えるストレージとは? 【三井情報+他】 オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えたラインアップとは 【Dell EMC】 予算不足や環境変化など「ミッドレンジITの4課題」はストレージで解決できる 【Dell EMC】 これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 【Dell EMC】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
I/O性能が課題のシンクライアント環境を改善する、高速ストレージ基盤とは もはや“匠の技”は必要ない? 次世代インフラに最適なストレージ運用とは オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えたラインアップとは 予算不足や環境変化など「ミッドレンジITの4課題」はストレージで解決できる これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045613


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ